< 波照間で日本一の汚部屋と噂の宿に宿泊!実際は・・・ | よしタビ

波照間で日本一の汚部屋と噂の民宿に宿泊!実際は?(波照間島②)

沖縄

~ここまでのスケジュール~

2019年12月17日:羽田空港出発→石垣島到着→玉取崎展望台→サビチ洞→→石垣島サンセットビーチ→平久保崎灯台→元紳助さん食堂→大浦ダム→吹通川マングローブ→底原ダム&真栄里ダム→川平湾→石垣御神埼灯台(いしがきおがんさきとうだい)→琉球観音埼灯台→夜散歩→あきら→ゲストハウス宿泊

2019年12月18日:バンナ公園→川平湾→高嶺酒造所→石垣やいま村→一休(ヤギ汁)→龍神鍾乳洞→ドン・キホーテ→石垣島空港(レンタカー返却)→石垣島フェリーターミナル(荷物預け)→730&ユーグレナモール(散歩)→さよこのサーターアンダギー&八百屋→知念商会→フェリー【石垣島ー黒島】→プズマリ&宮里海岸→黒島宿泊

2019年12月19日:プズマリ&宮里海岸→仲本海岸→黒島灯台→喜→ガソリンスタンド→伊古桟橋→黒島展望台→たま商店→UNDOUYA→黒島ビジターセンター→黒島研究所→振り向き岩→フェリー【黒島→石垣島】→MAMI DELL→フェリー【石垣島→小浜島】→西大岳展望台や→大岳展望台→カトレ展望台→細崎海岸&海人公園→こはぐら荘→
前本商店→節さだめ石&シュガーロード→小浜島宿泊

2019年12月20日:フェリー【小浜島→石垣島】→八重山博物館→金城かまぼこ店→イオン→八重山平和祈念館→具志堅用高記念館→焼き肉『ちょうしゅう』→フェリー【石垣島→西表島】大原港→忘勿石の碑→南風見田(はえみだ)の浜→大原港→野生生物保護センター→由布島→上原港→白浜港→水準点モニュメント→子午線モニュメント→千立の節祭の石碑→唐変木(とうへんぼく)→地元商店『スーパー八重・和鮮魚・スーパー川満』→西表島宿泊→ナイトカヌーツアー

2019年12月21日:由布島→猪狩家→フェリー【西表島大原港→波照間島】→ニシ浜→星空観測タワー→日本最南端モニュメント→波照間島一周→今回

今回の記事は、今までの人生で泊まったことの無いクラスの宿への宿泊記事となります!

あっ!ちなみに良くない方の意味でです(笑)

勝手に色んな事を考えるきっかけとなりました( ^)o(^ )

ってことで、早速記事に入ります♪

むしろ、今回の記事は文字がほとんどになっちゃいますが、ご了承下さい!

レンタルバイクを返却したら歩いて宿へ♪

やっぱり宿に着くとため息・・・あっという間に現実に戻りました。

何とか心を落ち着かせたいけど、乗り越えないといけない問題がいっぱい。

1ずつクリアしていかなければと・・・

虫問題

とりあえず部屋に入って虫がどれだけいるかのチェック!

窓や扉がボロボロな為にかなりの隙間が・・・

そして、カーテンに触れた瞬間に何かが動きました。

『ヤモリ』でした♪

ここはすぐにプラス思考が働きました!

『ヤモリ』→家守りってことで虫とかを沢山食べて自分を守って下さいと(笑)

でもこのヤモリ、メチャクチャ動き回るんです・・・ここまで動かれると恐怖です。

布団問題

布団もちょっと・・・使いたくないってくらいでした。

でも、畳の方が厳しいかも・・・。

ってことで、

なるべく素肌の接地面を少なくしよう!長袖長ズボンで寝ることで解決です♪

掛け布団等は使用しませんでした。

口コミ検索

することもなかったので、口コミを確認してみることに!

<波照間 ○○名前>すぐ出てきました。

日本一汚いかも?とか出てきちゃいました。その中でも惹かれた記事を発見しました♪

簡単に説明すると、『海外ではもっとヒドイ宿なんて沢山ある。雨風が防げるだけ良い。』っていう内容の記事でした。

確かに・・・宿泊予約サイト等の口コミを見ると色々なことが書いてあります。個人の生の意見であることは間違いではありませんが、人それぞれに基準があります。実際に行って感じたことを書いてあるので決して間違いではないと思います。

しかし、繁忙期に行くのと閑散期に行くのでは接客等に対しても多少差が出てくると思います。同じ宿でも1回目と2回目では感じ方が違うのかもしれません!

確かに1回目に行って嫌な思いをしたら『2度と行くか』ってなるのが当たり前なので、なかなか汚名返上となることは難しいかもしれませんが・・・

何が言いたいかっていうと、口コミサイトでの書き方では正直な感想を書くのは大切な事です!でもその中で、1つ良かった点を探してみて下さい。

~悪い点~

・部屋が汚い

・電気が暗い

・水廻りが臭い

~良い点~

・駅から近い

・安い

もしかしたら、駅に近かったら他はなんでも良いって人もいるかもしれません。そんなことはサイトを見れば分かるってなるかもしれませんが、意外と役に立つかもしれません。

宿泊予約サイトには情報を不十分にしてたり、疑問を問い合わせるのに事前に直接連絡取れなかったりすることが多いので、口コミって大切になってくるんです!

もしかしたら、口コミを読んでたら

・今回の宿に泊まることはなかったかも・・・(笑)

・それか面白がって、話のタネに泊まっていたか(笑)

話がそれちゃいましたが、一つでも前向きになれる記事があったので気持ちが楽になりました!

究極な話、宿が嫌なら外で寝ればいいっていう所で自分を納得させることが出来ました(笑)

そんな勇気もないので、あっさりこの環境に慣れました!

日本でしか生きたことのない自分は、『平和ボケ』してるんだなぁ~って心から思いました。

当然のように『衣食住』がある

・寝る場所がある

・食べるものがある

・電気がある

東日本大震災の際に、この当たり前の生活がどれだけ幸せなのか学んだハズなのにもう忘れかけていました。

東北から遥か遠く離れた波照間島で思い出させてくれるなんて思いもしませんでしたが、この気持ちを忘れないでいつまでも過ごしていきたいなって再確認しました♪

シャワー

明るいうちに浴びといてってことだったので♪

もう吹っ切れていたので問題ありませんでした(笑)

夕飯

口コミでちょっとカンニングしちゃったのでどれだけ出てくるか楽しみでした(笑)

メチャクチャ量が多いで有名な宿でもあるみたいです!

あとは、

夕飯の時間になると、『ツマミでも食べてて』ってテーブルには幻の泡盛『泡波』と『焼き鳥・枝豆・ポテトサラダ』が置いてありました♪

自分はお酒が得意ではないので『泡波』はナシで!

すぐに『刺身』も登場してきました(笑)

覚悟してたけど量が・・・

次に出てきたのが、『冷奴・ちくわ

いや~もう食べれない(笑)ってか、枝豆・焼き鳥でお腹が膨れてきてる!

申し訳ありませんが、食べきれないことは確実・・・

もうストップかけてるんですが、聞く耳を持ちません(笑)

っで、出てきたのが『大盛ご飯の焼き肉丼?

持って来ながら、もう少しで『うどん』も出来るからって・・・

さっきから話聞いてます?って(笑)

ハイっ!出てきちゃいました・・・

これまた量が多い。一緒に食べてくれるのかなぁ?って思いましたが、これで1人前みたいです!

無理ムリむり!

と、ここで大問題発生・・・

調理場の方から視線を感じた?何か景色が変わった?って思ってみていたら・・・

ブレーカーの上に大きなミッキーさんが・・・

最初はぬいぐるみかと思いました!メチャクチャデカかったです。

しかも調理場です。このご飯は大丈夫なのか・・・?

一気に食欲が・・・

・・・ばっかりになってますが、ほんとに言葉を失っちゃうんです・・・(笑)

出来上がったらすぐに持って来てくれているので大丈夫だと思いますが、恐怖です。

一気にご馳走様気分です。

もうお腹がいっぱいですって言ったら、イタズラされないように昔懐かしい食卓ネットを置いて『お腹すいたら食べてイイヨ』って・・・

いやいや!さっきネズミ見ちゃったし♪野良猫が入ってきてイタズラって・・・こんなネットだったらネコちゃん吹っ飛ばすし(笑)ネコちゃんいるならネズミ捕まえて・・・(笑)

あれだけ大きいネズミだったらネコがやられちゃうか!

ってくらいデカいネズミでした・・・。

早めの部屋に戻りました。

消灯

この日は晴れていたので外に出れば綺麗な星空だったはず・・・

でも、外に出るのも怖かったので早めに電気を消すことに!

けっこう割り切ったつもりだったのに、ネズミを見てからは・・・

部屋に入って来ないかな・・・?なんて考えながら(笑)

でも、電気を消しちゃえば普通の部屋じゃんって!

必殺技ですね♪電気を消せば、スイートルームでもボロボロでも関係ないってことにしておきます(笑)

あっという間に朝でした!

ごく普通の目覚めでした♪この部屋に慣れたのか普通に感じました!

朝食

朝食から多いです!

ドン・ドン・ドン!って最後にオヒツのご飯が出てきました♪

余ったらオニギリでも握って行けばいいよって!

普段ならありがたいってなるんですが、石垣島で焼き肉を食べる予定だったので・・・

チェックアウトの時間の話になり、ちょっと早めにフェリーターミナルに送ってもらうことにしました!

まとめ

振り返ると印象が強すぎたのか、なぜか癖になりそうな感覚が・・・悪くなかったかも?って

おじいちゃんの人柄も良いし♪

なんか1泊でしたが、懐かしい?また泊まっても良いかもって最終的にはなっちゃいました!

空いていたら『ニシ浜』の前のペンションが良いですが( ^)o(^ )

お年のおじいちゃんで出来ることなんて限られてくるし、その中でも精一杯の接待をしてくれたおじいちゃんに対して、最初に色々と嫌な感情を抱いてしまった自分を情けなく思いました。

そんな感情を無くしてくれたのは、

・考え方を変えてくれた検索記事

・波照間島の景色

・精一杯のオモテナシをしてくれたおじいちゃん

自分を成長させてくれた1日になりました( ^)o(^ )

1本の電話から始まった今回の波照間島宿泊先でしたが、なんだかんだで最高の場所でした!

ってことで、今回の記事はここまでです!

次回は、波照間島から石垣島に戻ってからの記事を書いていきます\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました