< 秋田県代表の桜⁉みちのく三大桜名所『角館武家屋敷』で桜を巡る旅! | よしタビ

『青森・岩手・秋田の北東北3県で桜を追う旅』②

東北地方

今回の記事は2021年4月19日~25日の期間で行った『青森・岩手・秋田の北東北3県で桜を追う旅』4月20日(2日目)を紹介していきたいと思います!

4月19日:出発→花巻市(宮沢賢治記念館→イーハトーブ館→宮沢賢治童話村→花巻市博物館→花巻新渡戸記念館→ぎんどろ公園→身照寺→宮沢賢治詩碑→大沢温泉)→北上市(みちのく民俗村→北上展勝地)→北上市宿泊

この旅のスタート時でのプランを張っておきますので、見比べながら楽しんじゃって下さい♪

北東北で桜を追う旅(旅行計画)

↑前日までの決まっていた計画です(^^♪

計画通りには進まない旅を一緒に楽しみながら読んで頂けると嬉しいです!

早速『青森・岩手・秋田の北東北3県で桜を追う旅』4月20日(2日目)の記事に入りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

北上市

スタートは昨日からの続き!宿泊地でもある北上市よりみちのく三大桜名所『北上展勝地』を再び紹介します( ^)o(^ )

2019年の新潟県・長野県で桜を追った旅の記事を読んでくれた人にはネタバレしちゃってるかもしれませんが、桜を本気で楽しもうとしている場所では夜桜と昼間の桜のどちらも楽しんじゃう!っていうのが桜を追う旅のスタイルです(笑)

2日目から頑張って早朝に・・・気合を入れていたんですが、日の出前に起きるのはムリでした。それでも朝日が上昇中に行動開始することが出来ました!

あと30分早起き出来たら・・・( ;∀;)

朝が苦手なのでこれでも頑張りました(笑)

やっぱり鯉のぼりは風があって本領発揮ですね♪

朝の散歩はワンちゃんも沢山いるので癒されます!コロナなので近寄れないですが、遠目で楽しませていただいてますヽ(^。^)ノ

素敵なグランドも紹介しちゃいます♪

満開の桜は見れませんでしたが、花びらがグランド一面に散らばっている幻想的な姿を見ることが出来ました!

しだれ桜?が密集している場所♪

太陽をバックに咲く桜!

どの景色も素晴らしく早起きできたことに感謝です!

朝日&桜が心地よ過ぎて完全なるタイムオーバーでした(笑)

ホテルに戻って朝食タイム♪

運動後のご飯は最高でしたヽ(^。^)ノ

ってことで、2日目出発しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

横手城

立ち寄る予定はなかったのですが、あまりにも天気が良かったので寄っちゃいました(笑)

横手市にはこれまでに2度訪れてますが、2回とも『横手焼きそば』が目当てでした!横手城には1度来たことはありましたが、季節が違ったので・・・

今回は桜が見頃だったのでタイミングがバッチリでした!

ここまでは快晴だったんですが、車に戻ると・・・( ;∀;)

確かに天気予報では朝方と夕方以外は曇り予報でした!この日のメインである『角館市』に到着する頃には小雨も降ったり止んだりでした。

角館市

天気には恵まれませんでしたが、ここでの目的は3つ!すべて同じ場所で解決しちゃうヤツなんですけどね(笑)

・角館武家屋敷しだれ桜

・桜の里で昼食

・桧木内川散策

この3つが角館市での目的です♪

到着したらすぐに向かったのが『桜の里』ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

桜の里(昼食)

北上市のホテルで朝食を食べてきたばかりだったんですが、お昼には行列が出来そうだったので最初に食べておくことにしました!

待つことなく席に座ることが出来たので一安心です♪

今回オーダーしたのは『比内地鶏親子丼と稲庭うどんのセット』うどんは冷で!

あとは串焼き『正肉・手羽コラーゲン・砂肝』の3本です♪

どれも美味しかったです!お店を出る頃には外は行列・・・タイミングを間違うと大変なことになっちゃいますね♪

プラン②プラン③などのパターンを持ってた方が良いかもしれませんね?

武家屋敷しだれ桜

葉桜の場所もありますが、見事でした!あとは天候だけ・・・( ;∀;)

3時間後には快晴になったこともあり後悔もありましたが、次の目的地もあったので!

またいつかタイミングが合えば再訪問の候補ですね♪

桧木内川散策

コチラは見事な満開です!やっぱり天気が・・・( ;∀;)

食後の運動にはピッタリの場所でした(笑)

宿泊先を決めれないまま次の目的地へ移動ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

大潟村

今回の相棒を紹介しちゃってます♪

約11㎞に渡って桜と菜の花が咲き誇る道『桜と菜の花ロード』ですが、満開の桜と菜の花が見事に道を鮮やかに彩っていました!天気は時間が経過するにつれて回復するので予想外の時間を楽しんでしまいました・・・

途中『日本一低い山』もモニュメントがありました!

少し離れた公園にはこんなモニュメントも!

時間の経過を忘れて何度も往復しちゃう・・・それくらい魅了されちゃってました!そのおかげで計画が台無しに( ;∀;)

男鹿半島

この後に男鹿半島を楽しんでから宿泊先探し&翌日の予定を計画しようと考えていたんですが、どれも30分くらい時間が足りないことを知りました。何度も往復している間に時間が経ち過ぎていました。

①男鹿水族館GAOの最終入場が16時→到着予定が16時10分

こんな感じだったと思います。男鹿半島でのメインは『男鹿水族館GAO』だったので間に合わないことが分かった時点で『入道崎』へ行先変更しました。

入道崎

入道崎に到着してから寒風山展望所にも時間があることが分かり連絡してみました。

②寒風山展望所の最終入場が16時30分?→到着予定が16時40分

男鹿半島は行けば何とかなるって思っていたので計画が・・・( ;∀;)

しかも『桜と菜の花ロード』からすぐ近くと思っていたけど意外と遠かったです。天気が徐々に回復傾向だったのに完全にやっちゃったヤツです!

理想としては角館市→男鹿半島(男鹿水族館GAO→寒風山展望所→入道崎)→桜と菜の花ロードが正しかったのかなぁ~って後悔しながらの終盤となりました。

宿泊先も決まらないまま青森県入りすることを決め、とりあえず五所川原市へ向けて移動開始することに決定しましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

終盤の反省・後悔しながらも宿泊先をどこにするのか?翌日の予定はどうするのかを検討しながらドライブです!それでもやっぱり後悔と反省ばかりで計画が進みません( ;∀;)

そんな時に気持ちを切り替えさせてくれたのが夕日です♪

実は前日に不老不死温泉へ連絡したんですが、満員で予約が取れなかったんです。日本海側へ出れば夕日が見れるチャンスがあるかも?とは思っていたものの、本当に見れるなんて!

とりあえず、目的地を艫作崎灯台(へなし)へ設定しましたが、日没の時間に間に合わない・・・そんな状況で進んでいましたがチャンス到来!

鹿の浦展望所

到着して10分後には沈んじゃいました!こんな偶然もあるんですね♪

ココだけはナイス判断って思いましたヽ(^。^)ノ

ここから気持ちは一気に楽になりました♪夕日の余韻に浸りながら作戦会議・・・五所川原市に宿泊しても朝日から行動するには滞在時間が6時間あるかないか&料金が8000円は高い!ってことは漫画喫茶などの簡易施設?→五所川原市にそんな場所はない( ;∀;)

日の出スポット=竜飛崎!到着するのは22時過ぎ・・・熊とか出たら怖い旅をしての車中泊は人生初!ってことで1番最寄りのコンビニで過ごすことに!気持ちが変わるかもしれないので一旦五所川原市に行くことにε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

旅の効率だけを考えれば竜飛崎の近くにいることが重要なことに気が付きました!車中泊に対しての心配は捨てきれませんが・・・田舎のため24時間営業していない場合もあるので電話で確認までしちゃいました(笑)1軒目はまさかの22時で閉店とのことでした!もう1件は24時間しかも仮眠許可もくれましたヽ(^。^)ノ

夕食は五所川原市で『すき屋』です♪昨日の夕飯もコンビニ・・・せっかくの旅なのにご当地感がない( ;∀;)

経費(2日目終了時点)68537円

今回の旅も経費を紹介したいと思います!

4月19日(1日目)60856円

交通費:48840円(レンタカー)

食費:1080円(昼食)・1466円(夕食)→2546円

お土産:2970円(Tシャツ)

宿泊:5500円(北上市)

その他:1000円(共通チケット)

合計:60856円

4月20日(2日目)7681円

交通費:500円(角館駐車場) 3234円(ガソリン:22ℓ)→3734円

食費:2740円(昼食) 700円(夕食)→3440円

お土産:0円

宿泊費:0円(車中泊)竜飛崎近辺

その他:507円(コンビニ)

合計:7681円

2日目終了時点→合計68537円

交通費:52574円

食費:5986円

お土産:2970円

宿泊費:5500円

その他:1507円

ってことで、2021年4月19日~25日の期間で行った『青森・岩手・秋田の北東北3県で桜を追う旅』4月20日(2日目)の紹介を終了します!

次回は3日目!旅をして約10年。車中泊を初体験結果は⁉竜飛崎で無事に日の出は見ることが出来た?宿泊先の弘前で桜を楽しむことはできた?この旅のメインでもある弘前公園での桜鑑賞の日です♪お楽しみにε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました