< 1年で3度⁉26泊間で行った石垣島・周辺離島メシ27ヵ所を紹介! | よしタビ

1年で3度⁉26泊間で行った石垣島・周辺離島メシ27ヵ所を紹介!

沖縄県

今回の記事は、過去3回に渡る石垣島訪問で実際に食事した場所を27カ所紹介したいと思います♪

石垣島のみならず、周辺離島も1食の場所もありますが紹介します!

1回目『石垣島周辺離島を巡る旅』2019.12.17~12.26

石垣島1泊・黒島1泊・小浜島1泊・波照間島1泊・竹富島1泊・西表島3泊・那覇1泊

※鳩間島は上陸のみ

2回目『石垣島・西表島リピートの旅』2020.2.6~2.14

石垣島3泊・西表島5泊

3回目『Go to で行く石垣島・西表島の旅』2020.11.11~11.20

石垣島5泊・西表島4泊

石垣島・西表島を中心に八重山諸島には26日も宿泊している計算になります(笑)

そんな八重山諸島で食べた食事を紹介したいと思います( ^)o(^ )

ってことで今回の記事では過去3回の石垣島で立ち寄った場所をすべて紹介したいと思います♪

それでは早速記事に入りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

石垣島(22軒)

旅行の醍醐味でもある『食事』ですが、Go to の時代だからこそお高いお宿に宿泊したりするかも多いと思います。

しかし、普段では宿<食事を優先してご当地グルメ・郷土料理を楽しむ方も多いのではないのでしょうか⁉

ってことで、石垣島でのお食事処を紹介していきたいと思います♪

居酒屋(3軒)

ある程度ジャンルを分けた方が分かりやすいと思うので、居酒屋・焼肉・そば・朝食・その他の5つのジャンルに分けて紹介したいと思います!

ひとし

石垣島で一番予約が取れないお店としても有名なお店ですが、本店と石敢當店の2カ所あります♪自分が足を運んだのは『石敢當店』です!

いつもは諦めているお店でしたが、3度目で初挑戦した結果食べれることになりましたヽ(^。^)ノ

何回か電話しましたが、なかなか繋がらないのが現状でした・・・やっと繋がったと思ったらあっさり予約で来ちゃいました(笑)

予約方法としては、実際にお店に足を運んで滞在期間中に開いている時間があるか確認する方法がオススメなのかな?って思います!事前に電話で予約できれば問題ないんですが・・・

滞在中にもう一度食べたいくらい気に入ったら、予約が取れた日の食事中に滞在期間中で予約できるか確認するのもアリです!自分の2回目の予約はこのパターンでしました♪

一人の方は入れる場合が多いと思いますので、是非チャレンジしてみて下さい!複数人でもかなり時間に縛りがある可能性はあるかもしれませんが、短時間ならOKって場合がありますので諦めないでお店に足を運んでみる事をオススメします!

〈おすすめの一品〉

まくろチャーハンです!確かに刺し盛りやマグロの握りも良いですが、チャーハンが美味かったです(笑)他に石垣牛とイカ墨のチャーハンがあったので、今後は食べてみたいです♪

石垣牛の握りもオススメなんですけど、『もずくソーメン』が最高に美味しかったです!

勘違いオーダーの『もずくソーメン』でしたが、完全にハマりました♪

今度行った時にオーダーするもの!

①イカ墨チャーハンor石垣牛チャーハン

②もずくソーメン

これだけは外せません(笑)

石垣牛の握りに関しては、もっと色んなお店でそれぞれの味を食べてみたいです!

まるさ

行きたいホルモン屋?がいっぱいで予約が取れなかったので、次を探していた時に見つけて急遽、予約をした居酒屋さんです!

調べてみたら結構な人気店で、実際に行ってみると外まで並んでいて驚きました!

食べている最中も次から次へお客さんが訪れていましたが、予約をしていなかったためか帰る人・待つ人がいました!

回転率よりもお客さんが満足して帰るまでなので、予約を入れていくのが正解かもしれませんね?

〈おすすめの一品〉

先ほど『ひとし』の時に勘違いオーダーと言っていた正解オーダーです(笑)

その名も『ざるもずく』です!ざるそばのスタイルで食べるもずくです♪

シンプルではありますが、健康に良いから食べるのではなく1品料理として歯ごたえを楽しみながら食べる沖縄のもずくが大好きですヽ(^。^)ノ

あきら

初めて石垣島で食べた食事が『あきら』です♪レンタカー屋さんからもらったクーポンが使えるお店が宿泊先の近くにあったがきっかけです!

〈おすすめの一品〉

いろいろ食べましたが、海老好きの自分にとってはシンプルな食べ方!

これまで紹介した3つの居酒屋さんですが、お酒を飲まない自分は5000円~7000円分食べちゃってます♪長期滞在の必要なし!滞在時間は30分~1時間の厨房荒らし・回転率良好の男だと自負しております(#^.^#)プチ情報でした(笑)

焼肉(4軒)

石垣島=石垣牛ですよね?ってことでお店を紹介する前に『石垣牛』とは?どんなものか?から学んでいきましょうヽ(^。^)ノ

石垣牛とは

①八重山郡(石垣を含む)内で生産・育成された登録書又は生産履歴照明書を有すること

②生後20ヶ月以上八重山郡内で飼育されたこと

③純粋の黒毛和種の去勢牛又は雌牛であること

④去勢牛→24~35ヶ月 雌牛→24~40ヶ月の範囲で出荷されたこと

⑤日本食肉格付協会の格付けで歩留等級がAかB、肉質等級が2~5等級のものとされる

※肉質等級【5~4:特選】 【3~2:銘産】と呼ばれる

上記の条件をクリアした牛が『石垣牛』と言われるみたいです♬

⑤で出てきた歩留等級と肉質等級についても勉強しましょう!

歩留等級

正確には歩留(ぶど)まり等級というみたいです!

牛自体の体重から【皮・内臓】を取り除き、日本食肉格付協会で定められた状態(※詳しく知りたい方は検索して下さい)した時の重さをパーセンテージで表し、それによってA・B・Cの3つに分ける仕組みの事です!

例)500kgの牛の【皮・内臓・指定の骨】を取り除いた(テレビ等で沢山ぶら下がった映像を目にするアレです)の状態で380kgとします!

答)380÷500=0.76→76%

歩留等級

A:72以上 部分肉歩留が標準より良いもの

B:69以上72未満 部分肉歩留が標準なもの

C:69未満 部分肉歩留が標準より劣るもの

これが俗にいうA-5ランク等で表示されるアルファベットの意味です!

牛自体が痩せているだけで特に気にしなくても良いのかな?

でも、痩せてるってことは肉質が落ちるから良い部分の量が少ない?

ってことになるんですかね?

そういうことも含めて次です!

肉質等級

肉質等級とは、文字通り【肉の品質】です!

これを決めるのには、4つの項目を5段階評価で表すそうです( ^)o(^ )

①脂肪交雑

②肉の色沢

③肉の締まり及びキメ

④脂肪の色沢と質

5段階評価の内容は『日本食肉格付協会』のサイトで(笑)

この4項目5段階評価で一番低い評価の数字が適用となります!

例)①→5 ②→5 ③→4 ④→5

の採点であれば、この牛の肉質等級は4となるみたいです♪

ってことは、テレビとうでA-5ランクっていう表示の仕方をしているのはこのことだったんですね!

でも考えてみたら、食べる側からしてみればアルファベット(A・B・C)は、消費者にとっては関係ないことなんじゃないかなって思いました!

大切なのは数字の方!簡単に言えば霜降り具合いとかだと思うので、5じゃなくても3~4くらいでも十分楽しめるんじゃないかなって( ^)o(^ )

なので、うちの店はB・C-3~4の肉を使用中ですっていう宣伝もしましょう(笑)

安くても美味いものは美味いですから!

『美崎牛』っていうのもあるんですけど、紹介は省きますね♪

ってことで、焼肉屋さんを紹介しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

misaki

石垣島では今の所No.1 の焼肉屋さんです♪

2度目の石垣島(2020.2)で最初に食べた食事がここになります!ちょうど千葉ロッテのキャンプ中で、台湾球団との親善試合が行われる時期でした♪

自分自身、キャンプも親善試合も見学させていただいたんですが、このお店は台湾チームの打ち上げの場所としても利用されているみたいですね?

そんな台湾球団の方々が打ち上げをする以前に食べちゃいました!

市街地から遠くはないけど近くもないので、観光客はなかなか足を運びにくい場所ではありますが、落ち着いた雰囲気でゆっくり食べることが出来ました!

〈おすすめの一品〉

店員さんにオススメしてもらったセットです!こういうセットは一人旅にはありがたいですよね?

もちろん美味しかったです美味しくない訳がありません(笑)

でも『焼きすきしゃぶ』っていうのがありました・・・メチャクチャ美味しい!

調べてみたら石垣島には『焼きすきしゃぶ』が人気なお店がもう1店舗あるみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ

行きたい場所リストには入れているんですけど、食べたい物がありすぎて(笑)

焼きすきしゃぶに出会ったおかげで、これまでダントツで牛タンが好きだったので焼きすしゃぶが猛追してきていますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

焼肉で好きなメニューは『牛タン・焼きすきしゃぶ』の完全2強時代の到来です♪

MURU

3度目の石垣島の最初の食事も焼肉でした(笑)

賑やかな市街地から遠くはないけど、こんなところに焼肉屋⁉っていうくらい周囲は静まり返っている場所です!

しかし、店内だけは驚くほどの人気で賑わっています♪外観と店内のギャップに終始驚かされます(笑)

店員さんのお肉の説明や美味しく食べれるお肉の焼き方・食べ方など全てにおいてプロフェッショナル感に関心です!

これだけの店員さんが躍動して見えるお店も珍しいと思います♪一人旅より大勢でワイワイしたいお店です!(^^)!

〈おすすめの一品〉

これまた店員さんオススメのセットプレートになります!豚タンはお店からの気持ち♪

その日の仕入れに合わせてオススメの物を組んでくれるセットです♪また、希望の料金でオススメを作ってもくれるのでありがたいですヽ(^。^)ノ

今回は、初日という事で控えめにさせていただきました(笑)

ちょうしゅう

石垣島で初めて食べた焼肉屋さんです♪

料金的にはオススメセットが一番高級だったかも⁉

いつも馬鹿みたいに食べてしまうんですが、こんなもんでお腹が満たされるんだって知りました(笑)

それでもライス大盛りは食べてるんですけどね!

〈おすすめの一品〉

焼肉店には沢山行きましたが、これだけのお肉が出てくる場所に一人ってなると経験が少ないので、こういう盛り付けをみると・・・

いつもは大きな皿に乗ってくるので♪

石垣島のおかげで、一人贅沢焼肉が最高なことに気が付きましたヽ(^。^)ノ

ワイワイするだけが焼肉じゃない!たまには肉と真剣に向き合うことも必要だ・・・Byオレ(笑)

きたうち牧場

石垣島で数店舗の営業をしている『きたうち牧場』は石垣島で唯一、複数人で行った焼肉屋さんです♪

オーバーに複数人って言いましたが、自分含めて2人です♪複数人の最小人数です(笑)

西表島の宿泊先で知り合った人と行くことになったので、お腹の心配をすることなく注文できました♪宿<食事を優先するのでお金の心配よりお腹の心配です(笑)

案の上、頼みすぎちゃって食べるのが大変でした♪

ちなみに、以前に1人では行ったことがあるので2度目の訪問になります!

〈おすすめの一品〉

これだけでもボリューム満点ですが、他に数点注文しています(笑)

それでも、石垣島行った焼肉屋さん(紹介した他3店舗)と比べると、かなり良心的な値段だと思います!

なるべく安い値段で楽しみたいなら『きたうち牧場』がオススメです♪

そば(3軒)

石垣島ではいくつかの人気のそば屋さんが存在します!時間帯によっては行列ができ、旅のプランを変更せざる負えない場合も出てくるくらい込み合うこともあります♪

石垣島自体がそれほど大きな島ではないので、そば一つでも移動して食べに行くことも珍しいことではないし、みんな考えていることは同じことも多いので、一度あった人に次の目的地でも会うなんて当たり前です(笑)

特にお昼ご飯に食べられることが多い『そば』なんかは・・・

石垣島では、市街地から離れた場所にある人気のそば屋さんがいくつかありますので紹介します!

これから紹介する3カ所は、すべて3度目石垣島訪問の際に行きました!特にやりたいことが沢山ある訳でもなかったこと、生憎の天気模様だったことも重なり、多少の行列も覚悟して時間に余裕を持てたので挑戦することが出来ました♪

新垣食堂

以前から行こうとは思ってましたが、良い時間帯で付近にいることが少なくて・・・1度だけ良い時間帯で通ったことはあったのですが『新垣食堂』とは知らずに行列が出来てるお店があるなぁ~程度で通り過ぎちゃいました!あとから調べてみたら『新垣食堂』だったので、ちょっと避けていました。

今回は時間がたっぷりあるので並んじゃいます(笑)って勢いで開店時間の直前(10分前)に行ったんですが、先客は2人組のお客さんのみ・・・あれ?ってなりましたけど、開店時間になる前にお店の中へ案内してくれましたヽ(^。^)ノ

〈おすすめの一品〉

あれ⁉そばじゃないの?って思った人もいるかと思いますが、ここでのオススメは『ビーフカレー』です!もちろん『牛そば』も食べましたよ?

どちらも食べた結果『ビーフカレー』になりました(笑)

このお店のメニューはシンプル!

①牛そば

②ビーフカレー

③牛汁

の3つとなってます!さすがに3つは食べれないので牛汁の情報が欲しかった人は・・・

このメニューなので、オーダーしてからすぐに出てきます♪近所の住人も方や地元の方も来られますので、食べたらすぐに出る!これがマナーですかね?

明石食堂

迷いやすい・道幅が狭く住民に迷惑をかけちゃいそうな場所です!昼間に行けばもっと分かりやすかったかもしれませんが、人気なお店でもあるので狭い道を混雑時に行くのはリスクがありすぎるのかぁって( ;∀;)

平日は夜のみの営業?休日は昼と夜の営業?っていう情報だったので、スケジュール的にも土曜の夜に行くことになりました!

場所が場所なだけに、夜はそんなに混んでいませんでした♪やっぱり夜は市街地が良いんですかね⁉

〈おすすめの一品〉

新垣食堂と同様に『そば』ではありません(笑)『カツ丼』です!もちろん、そばも食べましたよ?しかも、明石食堂のそばといえば大きなソーキが入った『ソーキそば』が有名です!

なんか野菜そば?と単品のソーキを頼むのが・・・っていう情報もありましたが、気にしません!

ただ、新垣食堂も明石食堂も気に入ったのがビーフカレーとカツ丼って・・・せっかく石垣島に来てこれを食べるのに移動しなきゃいけないって( ;∀;)

石垣島に住んでいるなら重宝します!でも、観光客として来るなら迷うかもです・・・タイミングが合えば立ち寄るかもしれませんが!(^^)!

嘉とそば

勝手に石垣島の『3大そば』として『新垣食堂』『嘉とそば』『明石食堂』って思ってました(笑)

リサーチだけはしていたものの、やはりタイミング・・・人気店=行列・そばorスープなくなりました・・・の恐怖がありますよね?しかも、市街地から離れている分だけに移動は車と限られるので駐車スペースがあるかどうか( ;∀;)

今回は、営業時間の終了間際に通りかかって立ち寄ることを決めました!結構、日記みたいにその時の気持ちなどを詳しく書いたブログをあげたりしてますので、気になる方は読んでみて下さい(笑)

〈おすすめの一品〉

先ほど勝手に石垣島『3大そば』と呼びましたが、その中でも一番好きなのが『嘉とそば』でこれがなかったらどうしようと不安を抱えていたのが『えびそば』です!

味噌ベースのスープに海老が最高ですね!共感してもらえると思ったんですが、出会った人との会話で『嘉とそば』の話になった時に、味がなかったと・・・?自分にはメチャクチャ濃く感じたので・・・?なんでですかね(笑)

日によって違うのかなぁ?まぁ十人十色です!紹介した3カ所のそばの中でリピートしたいのは『嘉とそば』です!

エビが好きっていうハンデ付きですけどねヽ(^。^)ノ

ってことで、3つのそば屋さんを紹介しましたが、どれも市街地から離れています!また、気が付いた方がいるか分かりませんが、『そば屋』として紹介してきましたが、『嘉とそば』以外の『新垣食堂』『明石食堂』の名前は食堂なんです♪

市街地から離れているという表現よりも観光客相手ではなく、本来は周辺に住んでいる集落の人へ提供していたものだと思います!

市街地とは違い食べれる場所も限られているし、近くに買い物出来る場所も少ないので観光客へとっても貴重な食事処にはなりますが、地元の方の憩いの場でもあり団らんの場でもあるので、交通マナーなど付近の住民の方に迷惑がかからないように行動しなければなりませんね?

朝食(2軒)

石垣島で朝食を食べに行く場所といえば、ほとんど限られると思います!普段、朝食を食べない自分でも旅行の時は頑張っちゃいます♪

むしろなるべく規則正しい生活をする為に旅行をしているのかもしれません(笑)

なぜなら、旅行に出かけなければ休暇中の過ごし方は、ほぼ寝たきり・・・外に一歩も出ない日が続く日も当たり前のようにあります!

旅行に行かなければ動くことが無いんです!なのでコロナ自粛中は生きる目的を失うくらいゴロゴロしていました♪改めて旅って大切ってヽ(^。^)ノ

そんなこんなで一日のスタートでもある朝食を紹介していきます!

とうふの嘉比

石垣島での朝食=『とうふの嘉比』という人がほとんどです!市街地からは少し離れていますが、自分は朝の散歩をしながら向かいました♪

ちょっと大通りからは外れるのですが、レンタカーとタクシーが数台・・・目的地はすべて『とうふの嘉比』です!

確かに市街地からタクシーで来ても1000円以内で来れる距離だと思います♪朝食代よりタクシー代の方が遥かに高くつきますが(笑)

季節によっては日が昇る前に朝食を食べて、朝日を見に行くっていうのも楽しそうですね!

〈おすすめの一品〉

普段は食べませんが、朝食って3食の中で一番健康的な気がするのは自分だけでしょうか?育った環境かな?(笑)

日本食(和食)は世界に誇れる健康食だと思います!ただし、自分は食べたい物を食べたいだけ食べているので健康体ではありません(笑)

旬家 ばんちゃん

やっぱり朝ごはんは健康的!

石垣島の朝食は『とうふの嘉比』なのかなぁって思いましたが『旬家 ばんちゃん』も負けてません!ちょっとアクセス面で不便なので知名度・人気は劣るかもしれませんが、同じ条件になった時には立場逆転もあり得るかも⁉それくらい美味しいです(#^.^#)

別に競い合うために営業している訳ではないんですけどね(笑)

もっと多くの人に知ってもらいたいけど、行けなくなるのも嫌だ・・・一日に食べれる人の数もある程度限られると思うので現状維持でお願いしますヽ(^。^)ノ

〈おすすめの一品〉

玉子焼きにインパクトがあるんですけど、左上の『マース煮』が絶品です!ホッとする味付けです♪全体的にバランスが良く、想像以上に満腹になりますので実際に足を運んで体験下さいませ( ^)o(^ )

だだし、要予約となってますので事前に連絡してください!

朝食で紹介しましたが、お昼の営業もしてるとか⁉

その他(10軒)

どのジャンルに分けるか迷ったものもありますが、居酒屋・焼肉・そば・朝食で紹介したもの以外を紹介したいと思います(笑)

トミーのぱん

市街地から離れているにも関わらず、人気のパン屋さんです!

朝食と小腹が空いた時のおやつとして購入しました♪

〈おすすめの一品〉

どのパンも大きいです(笑)一つでも十分お腹いっぱいになってしまいますが、せっかくの機会なので4つのパンを購入しました!

特にアンパンが印象的でした♪立地・人気・旅行を考えても、なかなかこの選択肢を出来る人は多くはないと思えるので、石垣島にリピートで遊びに来ている方や滞在期間が長いという方の立ち寄りスポットとしてオススメします!

Pinacolada(ぴなこらーだ)

川平湾の近くにあることから、川平湾周辺の住民や宿泊客から人気のパン屋さんとなってます!また、市街地から車で買いに来る常連さんとも出会いました♪

川平湾から近いという強みがありますので、パンを片手に綺麗な景色の場所でゆっくり食べるのも魅力的ですね?

〈おすすめの一品〉

種類が豊富で、合計7個のパンを購入しちゃいました(笑)朝:3個・昼2個・夜食2個です!

最初に食べたミートソース?が入ったパンは、その場で焼き直し?をしてくれてアツアツのまま食べることが出来ました♪朝から3個のパンを食べたんですが、最初の1つ目がガツンとボリュームがあったので、残りの二つの味をイマイチ覚えてません(笑)

MAMI DELL

南の島にありそうなオシャレなカフェ?軽食屋さん?です!

フェリーターミナルから近いので、素泊まり予約の離島へ行くに持ち帰りで買って持ってい行きます!フェリーの時間までここで過ごすのもアリですけどね♪

直前に宿泊先を予約することも多いので、宿の近くに食べ物屋さんが無かったり予約が取れないこともあります!

そんな時にこういうお店があると便利です♪問題なく食事が出来る場所なら眺めが良い所・気に入った景色の場所でおやつとして食べれば問題なし!食べる場所が無ければ夕食として食べればOK♪

〈おすすめの一品〉

この時は、小浜島で夕飯として頂きました!近くに商店はあったんですが、軽く買い物だけしてメインは『パン・サンドイッチ』です!

お店が無いわけではなかったのですが、少し離れていること・天気が崩れて雨予報になっていたことから大人しくすることに!

これが大当たり♪スコールみたいな強い雨が長い時間降り続けました!

そんな中、菓子パンではないお洒落なパンを離島で食べれるって最高の優越感です(笑)

ファミリーダイニング 絆

白保地区にあるお店です!白保の宿にチェックインする際に教えてもらった場所です♪

〈おすすめの一品〉

他にも食べましたが、メインはカツカレー(笑)

翌日は白保日曜市でご当地の物が食べれるので、気分的に一番食べたい物を優先しちゃった感じです(笑)しかも、台湾球団のチアの写真が見たくて食事<宿に戻ることが・・・

この旅だけは一眼レフカメラが大活躍でしたヽ(^。^)ノ

食事が関係ない紹介になっちゃいました(笑)

白保日曜市

『しらほサンゴ村』で毎週日曜日に行われているのが『白保日曜市』です!

週に一度の開催という事で、観光客はもちろんですが石垣島の地元の人からも人気のある日曜市となってます!

お手頃値段の島野菜を始め、石垣島ならではの地域密着型のお店が出店がされています!

そんな日曜市での目的はコチラです!

〈おすすめの一品〉

『カナッぱセット』

・カナッぱおむすび(今回は油みそ)

・八重山そば

・漬物(ゴーヤ・パプリカ・パパイヤ)?分かりません(笑)

・おかず(揚げもの)

カナッぱ・・・月桃葉っぱの事みたいですね!

バニラ・デリ

市街地からも徒歩圏内のハンバーガー屋さんです!

いつも焼肉で楽しんでいた『石垣牛』ですが、ハンバーガーでも楽しみたいという欲求が日々ましていましたが、やっと解放されました!

2回目の旅で行こうと思ってお店の前までは行ったんですけど、結構人がいたので諦めてました・・・3度目では、コロナという事で店内で食べることは諦めてお持ち帰りで!

お店の中には1組のお客さんしか居なかったので、店内でも良かったのかも?お昼ご飯が遅かったのでちょうど良かったんですけど!

〈おすすめの一品〉

2つ購入したんですけどアボカド入りのハンバーガー好きでした!女子かって言われるかもしれませんが・・・(笑)

正直、どっちも美味しかったので選ぶ必要もないのかな?とヽ(^。^)ノ

冷えたハンバーガーを食べたので、コロナが落ち着いたらお店で出来たてを食べてみたいです♪

他にもメニューが沢山あったので、いつかは全部メニュー制覇したいです!

カフェ はるやマリナーダ

知っている人は知っていますよね?今は違いますが、芸能界引退後に経営していたお店です!

石垣島で初めて食事した場所がここです♪

〈おすすめの一品〉

ロコモコ丼!ハワイ⁉って思いましたが、南の島だからかぁ~って(笑)

石垣島その他周辺の離島で色んなものを食べてきましたが、始まりはここからです♪

一休

ヤギ汁が食べてみたくて行ってみました♪

石垣島鍾乳洞へ行くつもりが間違って違う鍾乳洞へ行ってしまった時です(笑)

天気も悪かったので、良い機会だからと思って・・・

〈おすすめの一品〉

カレーとかよりも長い時間、胃の中を独占します(笑)

これでご飯を食べるのはキツイかもです( ;∀;)

でも、不思議とまたチャレンジしたくなるのが現状です!体が欲しがっているんですかね⁉

栄福食堂

市街地から歩いてすぐの場所にあるんですが、ここも『ヤギ汁』が有名です(笑)

1度の旅で2回ヤギ汁を食べるって・・・

〈おすすめの一品〉

こっちの方が食べやすかったです♪人によってはこっちの方がクセが強いっていう人もいるみたいですが・・・その時の煮込み具合いと仕入れたヤギ次第で味が変わるんですかね?

知念商会

石垣島ラストは『知念商会』です!何を紹介するかは知っていますよね?

正直、なんでこんなものが人気なの⁉って思いもしましたが、シンプルなようだけどこんな発想はなかったっていうのが正直な感想です!

石垣島でしか食べれない訳ではないのに石垣島でしか広がっていないのがちょっと寂しい・・・

もっと色んな所でこんなことが行われても楽しいのになぁ~って思います!

〈おすすめの一品〉

これしかないですよね?『オニササ』

おにぎりとササミ揚げを合体させたものがオニササです!

好きな総菜とおにぎりを組み合わせて、好きなソースをかけて作るおにぎり・・・単純だけど他ではやっていない( ;∀;)

コロナの時代だから今は難しいかもしれませんが、自宅でこんなことが出来ちゃいます!ってな感じのテレビやYouTuberがいても面白いんじゃないかなって思います!

いつの日か、全国各地でオニササが食べれるように期待しています(笑)

竹富島(1軒)

竹富島では1軒のみ!昼間は行列が出来るほどの人気店そば処です!

たまたまゲストハウスで出会ったお兄さんが誘ってくれて行くことが出来ました(^_-)-☆

夜の営業をしていることを知らなかったので嬉しかったです!しかも、予約までしてくれました♪

お礼に西表島の宿を紹介して、一緒に遊びに行きました!メチャクチャ楽しい時間を過ごすことが出来ましたが、だいぶ予算オーバーになりました(笑)

そば処 竹之子

夜は要予約みたいです♪2時間のみの営業なので行きたい方はしっかり予約してください!この時間帯に行く=宿泊の人となりますので計画は確実に!

石垣島から一番近い離島でもあり荒天によりフェリー欠航も台風などが来ない限りは運行すると思うので、竹富島で宿泊予定がある方は合わせて予約しておくことをオススメします♪

昼間に行ったことが無いのでどんなメニューを提供しているか分かりませんが、夜のメニューはTHE沖縄の郷土料理と言われるものがズラリと並んでいました!

〈おすすめの一品〉

もずくのオムレツ⁉名前は忘れましたがもずくが入ったオムレツがあるんです!沖縄の太いもずくは健康面からではなく食感が好きで注文しちゃいます(笑)

ここではオムレツで楽しむことが出来ました♪

黒島(1軒)

竹富島同様に一軒のみの訪問です♪

黒島といえば島民の10倍以上の牛がいる島で、年に1度の牛祭りが有名な離島です♪

島の形がハートの形に似ていることから『ハートアイランド』とも呼ばれています!

うんどうや

民宿と食堂の二刀流⁉夜のツアーもやってるとか⁉三刀流ですね!

離島巡りの際は、1泊しか滞在していない所がほとんどなので、紹介したくても紹介できないのが正直な感想です( ;∀;)

自分で行ってもないのに紹介はしたくないので、行ったことがあるところだけで勝負です!情報が少なすぎて参考になるか分かりませんが提供させていただきます♪

〈おすすめの一品〉

アーサーそばです♪黒島で獲れたアーサーが沢山乗っています( ^)o(^ )

お昼時には地元の人から観光客で賑わっていますので黒島に行った際には是非!

西表島(3軒)

八重山諸島では『西表島』の滞在が一番長いんですが、食事はほどんど宿で食べたりツアーに昼食が含まれていることが多いので紹介できるお店が少ないです!

12泊もしているんですが、お店で食べたのが4回・・・しかも、同じお店でも食べているので紹介できるのが3カ所しかありませんが、お役に立てれば( ^)o(^ )

猪狩家

由布島の近くにある『琉球イノシシ』を食べることが出来るお店です!

敷地内にはイノシシも居ました!

西表島では、11月15日~2月15日までの間が狩猟期間となってます。

リュウキュウイノシシは本土のイノシシとは違い、原種純血)を守っているイノシシをされています!

大きいものでも50㎏前後ていわれており、ジャングルの中でドングリ等を食べて生活していることから、臭みの少ないと言われています。

ドングリを与えて育ってるとして有名なのが『イベリコ豚』ですが、リュウキュウイノシシ自然環境の中で食べているので・・・情報を知って食べればもっと美味しく感じれるかもしれません(笑)

また手作りの黒糖も作っており、その黒糖を目当てに定期的に購入しに来るお客さんがいるくらい人気みたいです( ..)φメモメモ

〈おすすめの一品〉

こんなに柔らかいの⁉って驚いたのが正直な気持ちでした!これが人生初『琉球イノシシ』です♪

ここから大好きになって6~7回食べちゃってます!肉の柔らかさ・食べやすさに関してはここ『猪狩家』が一番です!自分はゴムみたいな弾力ある肉が好きなのでハマることはありませんでしたが、まずは猪狩家のイノシシ肉から始めることをオススメします(#^.^#)

inaba

西表島のランチは『inaba』っていう人が居るくらい人気です♪駐車場にはレンタカーが沢山ありました!

〈おすすめの一品〉

人生初のウミヘビ!沖縄といえばの『イラブー』です!もう元気が出ます♪

一回食べればもういいかなぁ~(笑)

良い思い出になりましたヽ(^。^)ノ

ぽっけ

西表島の夜の部といえば『ぽっけ』です!

個人的には大好きで2回足を運んでます♪西表島ではヤマネコ保護や飲酒運転撲滅のために、送迎を行ってくれる居酒屋がいくつか存在します!

『ぽっけ』も送迎ありの居酒屋さんです♪お店の状況によっては送迎できないこともあるでは要確認です!タクシーも早々と営業終了してしまうので、利用したい方はあらかじめ予約が必要です♪

〈おすすめの一品〉

ここでも『琉球イノシシ』の登場です(笑)

これくらいの噛み応えが好きです♪コロナが落ち着いたらまた行きたいなぁ~

ってことで過去3度の石垣島の旅で訪れた計27カ所のお店を紹介しましたが、お役に立てたでしょうか?どのお店が一番好きとかオススメと言っても、完全なる自己満足に過ぎませんので実際に自分の足で行ってみるのが良いでしょう!

気になるお店・食べたいお店を選ぶ際に役立ってくれたらなぁ~って思います!また、実際に行って良い思い出として一生記憶に残るくらい楽しんで欲しいと思いますヽ(^。^)ノ

以上で今回の記事を終了します!長々と書かせていただきましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました