< 八重山列島の中心地⁉八重山の島々を望める『小浜島』 | よしタビ

八重山列島の中心地⁉八重山の島々を望める『小浜島』

旅行計画

今回紹介する離島は『小浜島』です!西表島の東側にある島で、石垣島からフェリーで約30分の位置にある島です♪そんな小浜島で一番有名なのがNHK朝の連ドラ『ちゅらさん』の撮影地ということですかね?自分自身一番見ていた朝ドラでもあります\(^o^)/これまた大きな島ではありませんが、いくつか紹介していきたいと思います♪

小浜島とは?

八重山列島のほぼ中央に位置する島となっています。石垣島からフェリーで約30分ですが、竹富島・黒島などがある為、比較的揺れることのない船内時間を過ごす事が出来ると思います。

島1周が約17kmの道のりで、高低差が約100mと八重山列島の中では比較的大きな島&高低差がある離島です。代表的な立ち寄りポイントとしては、集落やサトウキビ畑が続くシュガーロード・島で1番の高台の大岳(うふだき)・マンタの形をした展望台が人気の観光スポットとなっております。

移動手段

先ほども紹介したように、八重山列島の中では比較的に大きな島です。高低差も約100mあるので移動手段も重要となってきます。目的によって移動手段も変わるかもしれませんが、計画する上で役に立てばと思います。

徒歩

これはオススメできませんね?約17kmの道のり高低差約100mあります。不可能ではありませんが、日数・肉体的・精神的にちょっとキツイんじゃないかなって・・・。もちろん、朝の連ドラ『ちゅらさん』の撮影に使われた『こはぐら荘』など集落を巡る場合には、徒歩でも十分に楽しむことが出来ます。集落のすぐ近くには、これまた『ちゅらさん』で有名となった約1kmにも及ぶサトウキビ畑の一本道もありますので、見ない選択肢はないと思います\(^o^)/

小浜島での徒歩移動は、目的に合わせたプランならおススメですが、1周となると・・・っていうのが正直な感想です!しかし、曲がり角が非常に多い造りとなっている『こはぐら荘』周辺など集落を巡る際には、バイクなどのように騒音が無い・自転車のような乗り物vs人の安全を考慮すれば、徒歩が一番安全・安心の移動手段となります。

自転車

一番オススメって訳ではありませんが、自転車も有効的な移動手段です♪最初に紹介しましたが、島で1番の高台の大岳(うふだき)が約100mの高さの位置となります。正直ここ以外は緩やかな登りや下りが多いです♪この大岳(うふだき)へのアクセスがキツイかもしれませんが、登った分だけ下りがありますので、そこまで悲観的な考えを持たなくても良いのかも?体力がある前半に行くことをオススメします。

徒歩でも紹介したシュガーロードを楽しむには、自転車が一番オススメになります♪ほんとに1本道のサトウキビ畑の間を是非一度自転車で楽しんでみて下さい。思わず両足を広げることでしょう(笑)集落をバイクで走るのは、意外に音が気になりますので、その点についても住民に迷惑かけること少なく移動できる手段となるのでオススメです。

バイク

小浜島で一番オススメな移動手段はバイクです♪高低差のある島・1周するのに距離があるという点を含めて、バイクが最も有効的で島の雰囲気を楽しめる移動手段なのかなぁ~って思います♪

大岳(うふだき)へのアクセスも楽になります!立ち寄りポイントが離れているので、バイク移動が便利です\(^o^)/見たい景色に時間をかけれる、お気に入りの場所での時間を長く過ごす為にも移動時間が短いバイクをオススメします♪

ただし、集落を走る時は注意して下さい。あくまで島民が住んでいる場所に入らせていただいているということを忘れないで下さい。運転マナーはもちろんですが、騒音にも注意が必要です!

レンタカー

レンタカー屋さんはありますが、1周約17kmの島なので・・・複数人の場合は良いのかも?これまで紹介してきた離島もですが、自分は常時1人旅なので人数によっては移動手段が変わってくるのかもしれませんね?

車orバイクっていうと、駐車しやすいのもバイクなのでこれくらいの大きさの島ではバイクが良いのかなぁ~って思います。

バス

観光バスもあるみたいですね!小浜島の観光はこのバスで巡るシュガーロード→こはくら荘→細先(マンタ展望台)→大岳(うふだき)で十分かもしれませんね?行きたい時間帯・プラスで行きたい場所などはあるかもしれませんが、大体これが小浜島の旅行計画の軸になっていることは間違いなしです!

観光スポット

先ほどの観光バスで紹介した巡る場所が小浜島での行先の軸になります。それを踏まえて紹介したいと思います!八重山列島は、忙しく移動して観光<ゆっくり島の時間を味わうのが醍醐味でもあるので、あまり計画を詰め込み過ぎないように天気に合わせながら柔軟に対応できるプランを立てることが必要かもしれませんね?

大岳展望台(うふだき)

小浜島で一番高い場所です♪八重山列島の島々を眺めることが出来ると共に『夕日スポット』としても知られている場所です。ここから見てる島々も素敵なんですが、海の色が・・・(≧◇≦)これは自分の目で確認して欲しい場所です!写真では伝わらない景色が広がっています♪小浜島に来たら外してはいけないスポットして紹介します!

ちなみに屋根付きの休憩スポット?もありますので、ここでお弁当などを食べるのも最高かもしれませんね?

西大岳展望台(にしうふだき)

大岳展望台の西側には『西大岳展望台』が存在します。以外にこの展望に立ち寄らない人が多いんです♪地図によっては書かれていないものもあるみたいで、自分も下調べの時点では知りませんでした。レンタルバイク屋さんが貸してくてた地図&口頭説明にて存在を知りました。最初も目的地は『大岳展望台』でしたが、気がつけば『西大岳展望台』でした(笑)

高さでは負けてますが、大岳展望台に負けな景色を見せてくれます。ちなみに2番目に高い場所みたいです!1番だけ行って2番に行かない訳がありませんよね?『ちゅらさんの碑』も置いてあるので、是非立ち寄ってみて下さい♪屋根はありませんが、ベンチはあります。

細崎(くばざき)

マンタ展望台がある海人公園がある場所です!自分の一番好きな場所です(^◇^)あっという間に時間が過ぎてしまった場所です♪大岳展望台から見る夕日も良いかもしれませんが、このマンタ展望台から見る夕日も素敵なので、滞在期間がある人は場所を変えて夕日を見て下さい♪

こはぐら荘

小浜島で外すことが出来ないスポットですね?小浜島を知るきっかけとなった『ちゅらさん』ですが、当時は実際に来ることなんて考えたことなんてありませんでした!確かに小学生になるかならないか?だったかな?とにかく一番記憶の中にある朝ドラです!あのおばぁちゃんが好きです\(^o^)/なぜか沖縄の人と会話すると落ち着いちゃうんですよね?海の景色だけじゃないんですよね⁉島の人が温かいから離れたくなくなるんですよね?

話が脱線しちゃいましたが、あくまで私有地なので迷惑行為は止めて下さい。ルールを守って行動しましょう。郷に入っては郷に従えです!逆にルールを守れない人・私的に反抗的な態度で島民を嫌な気持にさせる人は行かないように!

たまたまこの家でロケがされましたが、周囲には暮らしている住民が居るということ、住民にとって小浜島で見る景色はあまり前の景色であり、ごく普通のことです。そのことを念頭において離島巡りをして下さい。

シュガーロード

『こはぐら荘』とそんなに離れていないので、合わせて巡るのが良いですね?先ほども書きましたが、住人に迷惑をかけないように!サトウキビ畑の1本道は素晴らしいですが、畑仕事をしている人の使用する道でもあり、住民にとっては生活道路ですので長いは止めましょう!また、写真に写りたくないって人もいますので、勝手にカメラを向けたりするような無神経な事はやめましょう(≧◇≦)

前本商店

離島あるあるの島に唯一の商店です!時間帯によっては、住民の方でたくさんになります。なるべく忙しい時間を外して行きましょう♪

こんな感じで小浜島の紹介は終わります♪内容があまりありませんでしたが、行って後悔するような島では決してありません。今度行ったらもっと楽しめる自信があります♪実際に自分で楽しめてから紹介してしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました