< 世界中の人に見て欲しい♪予定を変更していく価値あり『瑠璃の島』 | よしタビ

予定を変更していく価値あり『瑠璃の島』鳩間島

旅行計画

今回紹介するのは、『鳩間島』です!波照間島の記事でも紹介しましたが、外海に面していることからフェリー欠航が多い離島の為、行きたくても行けないという人が多い島です。石垣島から運行しているフェリーで行くことが出来る離島の中で最も小さな島です!島は小さいですが、魅力はないわけではありません。自分自身が『石垣島&周辺離島巡りの旅』の際に、出会った一番好きな景色は鳩間島でした!そんな鳩間島の魅力を紹介したいと思います\(^o^)/

鳩間島

先ほども紹介したように、石垣島から運行しているフェリーで行くことが出来る離島の中で、一番小さく1周約4kmの島です!島民も約50人と今まで紹介してきた離島でも比べ物にならないくらいの大きさの島です。石垣島からのフェリーも朝晩の1便ずつで西表島の上原港経由となります。

そんな小さな島ですが、あまり人の手が加わっていない島とも言われており、それを証明するかのように美しい海が広がっています。波照間島の『はてるまブルー』同様に、鳩間島の海は『はとまブルー』とも呼ばれています。そして『はとまブルー』は『瑠璃色』と表現され、鳩間島=瑠璃の島とも呼ばれています。

鳩間島を舞台としたドラマ『瑠璃の島』とドラマに使用された歌が有名ですよね?自分もつい歌っちゃいました(笑)八重山列島では様々なドラマのロケ地になってますので、それに合わせた歌・沖縄の歌を聞いて歩き回るのも醍醐味の1つですね(≧◇≦)

移動手段

高低さは約35mです。移動手段は、歩きor自転車!フェリーの本数が無いので、島めぐりのみであれば時間に追われることはありません。

徒歩

オススメは徒歩です!ほんとに小さな島なので、1時間~2時間あれば十分1周することが出来ると思います。野生?野放しになっているヤギもいるので探してみましょう(笑)こんなところに⁉ってことにもフンがありますので(≧◇≦)隅々まで見ても時間が余ると思いますので、お気に入りの場所を探して2周目にはそこでゆっくりと時間を過ごしましょう!

自転車

一応レンタルサイクリングはあるみたいですが、目的にすぐに到着しちゃうので自転車に乗ってる時間がそれほどないかもしれません。ヤギも警戒して逃げちゃうかもしれないので会えないかも⁉

観光スポット

観光スポットと言っても、海と灯台しかありません(笑)それとヤギ?ですかね?しかし、自分は海に完全にやられちゃいました・・・最初にオススメの場所を紹介しても仕方がないので後々!

鳩間島灯台&コート盛?

島で一番高い場所でほぼ中心部にあります。海の美しさと・灯台の位置だけで考えると波照間島を小さくしたみたいです(笑)

道中、御嶽(うたき)がありますので安易に立ち寄らないようにしてください。琉球王国時代から伝統があるので一般の方は立ち入らないようにしてください。島の人たちにとっては神聖な場所であり、未だに男子禁制の場所でもあるみたいです。

自分も最初は知らずに神社感覚で見たりしていたんですが、気になって宿泊先の人に聞いてみたり調べてみたりしたんですが、あってないものだとしようって思いました!気がついたら近寄らずに素通り♪この灯台までの道のりは迷いましたが、なるべく離れて通りましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

海以外はこれくらいしか・・・(笑)

ガジュマル

案内板の紹介と一緒に紹介されているガジュマルが3つありました!道中探してみて下さい♪

北側の海岸

ここでは北側の代表『島仲浜』を紹介します。シュノーケリングスポットとしても人気のある鳩間島ですが、これを見れば分かりますよね?

しかも、こういう小さな砂浜&入り江的な場所がいくつも存在しているので、プライベートビーチみたいです(≧◇≦)この景色が、一番ではないんです♪

島の南側

フェリーターミナル側です!

フェリーターミナル~学校前

ちょうど晴れ間も出てきて『瑠璃色の海』と出会えました( ^)o(^ )

もう最高ですよね!?でも、これが紹介したい鳩間島最高の景色&『石垣島&周辺離島巡りの旅』No.1の景色ではないんです(≧◇≦)確かにこの景色にも心打たれましたが・・・順番が悪かったのかなぁ~(・・?

フェリーターミナル~西側

鳩間島に行ったら見て欲しい景色!石垣島に行ったら見て欲しい景色!八重山列島に行ったら見て欲しい景色!沖縄に行ったら見て欲しい景色!九州に行ったら見て欲しい景色!西日本に行ったら見て欲しい景色!日本にいるなら見て欲しい景色!世界中の人に見て欲しい景色!(^^)!ハードルあげましたかね?(笑)

振り返ればこの景色(≧◇≦)

左を見ればこの景色(≧◇≦)

右を見ればこの景色(≧◇≦)

写真では良くある沖縄の海の景色かもしれませんが、現場では・・・ずっと鳥肌が立っていました。何も言えない。ただ身体が感じる。そんな状況になったのは今までの旅先でも極わずか・・・しばらく時間が経過すれば落ち着くハズなのにここでは収まりませんでした。大げさではありません。

旅先でどこが良かった⁉って聞かれても、どこも魅力があるのではっきりと答えることが出来ませんでしたが、この景色と出会ってから間違いなく『鳩間島』のこの場所を言えます\(^o^)/

お気に入り過ぎちゃってパズル作っちゃいました(笑)

天気も回復してくれたので最高の状態を見ることが出来たのかなぁ~って思います!条件が揃わなければ中々行くことが出来ない鳩間島は、年間の観光客が1万人に満たない島でもあります。これだけ小さな島に1万人も来たら大変な事かもしれませんが、天候など含めこの景色を見れない方はどれくらいいるんだろう・・・気象・海象の条件さえ合えば、予定を変更してまでも行く価値があると思いますので、興味がある方は是非行ってみて下さい♪本当は、教えたくないんですけどね(笑)

ってことで、自分の旅の中で最も印象的で一番オススメの場所を紹介する記事になりましたが、そんな鳩間島に興味がある方は是非行ってみて下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました