< 日本三景『宮島』で厳島神社や弥山からの広島湾の絶景を楽しもう! | よしタビ

中国地方1周!前夜祭・前前夜祭(1・2日目)広島滞在

広島県

今回の記事は2018年6月6日~6月12日で行った『中国地方1周』の記事です♪

前回まで紹介していた『北海道1周レンタカーの旅』から20日後しか経過していませんが、想定外のことが起きたので急遽『中国地方1周』を計画しました(笑)

仕事上のトラブルにより広島まで移動したのは良かったんですが、想定していたよりも時間が・・・1,2日くらいなら広島でウロウロしてれば問題ない!って家を出発したんですが、1週間以上の時間を潰さなくてはならなくなってしまいました(笑)

そんな時に思いついたのが『中国地方1周の旅』です♪北海道の時と一緒で毎日が移動、中国地方5県(広島県・岡山県・鳥取県・島根県・山口県)すべてに宿泊する旅となりました!

ってことで早速、1日目・2日目を合わせて紹介したいと思いますが、旅がスタートするか決定ではなかったので広島で待機する記事となりますのでご了承ください♪

1日目≫201866

広島への移動日です!本来であればトラブルの収集予定がハッキリ決まってからの出発でOKだったんですが、広島で時間を潰すのもアリだなぁ~って思い、勝手に前日入りしちゃいました(笑)

初日は『以前の会社でお世話になった人』と事前に連絡を取っていたので待ち合わせ!

おでん屋さんで一緒に楽しい時間を過ごしました( ^)o(^ )

2日目≫201867

この日は公共の交通手段で広島県を楽しんだ1日です♪って言ってもほとんどの時間を日本三景『宮島』で過ごしましたが・・・

仕事上でのトラブルが解決するまでに1週間以上必要なことがこの時点ではまだ決まってなかったこともあり、遠出はしないですぐ移動できる近場の散策です♪

結局、昼過ぎにトラブルの方の検討がついたみたいで急遽『中国地方1周』が決定しました(笑)とりあえず、翌日のレンタカーの手配のみ急いで行いました!

ってことで、宮島観光の記事に移りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

日本三景『宮島』

宮島へは何度か足を運んだことはありますが、今回は初めてロープウェイを使って『弥山展望台』まで行っちゃいました!

アクセス

広島駅から最寄りの宮島口まで車・電車(JR)・高速船(宇品港~宮島)の移動は共に約30分!市電の移動は約1時間!それぞれの運賃は【JR:420円 高速船:1900円 市電:250円】いずれも片道料金です♪高速船に関しては宮島に直行ですが、陸路移動の場合には宮島口→宮島港:180円のフェリー料金が別途かかります!

格安お得キップ(840円)

今回利用する公共交通機関は『市電』です!広島駅前にて乗車券と乗船券がセットになった『一日乗車乗船券』840円を紹介します!

この『一日乗車乗船券』は広島電鉄全線(市内線・宮島線)宮島松大汽船(宮島口~宮島)1日自由に乗り降りできる券です!また、宮島にあるロープウェイの割引券にもなりますので有効活用できればお得に旅することが出来ます♪さらに、宮島ロープウェイを利用すると『宮島口もみじ本陣』っていう場所にてもみじ饅頭3個がもらえる特典もあります!

宮島への一番格安なアクセスは『市電』ですが広島駅⇔宮島口⇔宮島港(往復860円)です!広島駅から宮島へ行く人にとってはこの時点で『一日乗車乗船券840円』が既に元が取れちゃっている計算になります♪

上記で書いたような特典があるのも嬉しいですが、宮島のみを観光して帰る人が少ないと思いますので『原爆資料館』などを見学する予定の方は是非使ってみて下さい♪宮島へ行く予定がない方でも3,4回使用すればマイナスになることは無いと思いうので一度お試しあれ( ^)o(^ )

宮島口

フェリー乗り場はJR・市電ともに駅からすぐ近くなのでご安心ください♪わざわざ宮島で沢山お土産を買ってこなくても宮島口(フェリー乗り場)でも購入できるものがあるかもしれませんので、時間に余裕のある人は最初にお土産売場を見学してから宮島へ渡るのがオススメかもしれませんね♪

フェリー

広島湾内なので揺れることもなければ一瞬で終わる船旅なので船酔いの心配はありません(笑)

今回、宮島ですることは3つだけ!①厳島神社②弥山山頂(ロープウェイ)③あなごメシ

宮島散策①

ここからが宮島上陸記事です♪いつも通り『平清盛』像にご挨拶から始まりますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

とりあえず、安定の厳島神社へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

いつか夜の厳島神社も楽しんでみたいんですけど・・・意外と干潮時に行けちゃうんですよね⁉今回もピッタリ干潮時でした♪

宮島散策②弥山山頂

この時点でちょうど12時頃だったので急いで『弥山山頂』目指しロープウェイへ移動です!

宮島ロープウェイ

意外とロープウェイ乗り場までは距離があるし登り坂・・・ロープウェイまでの送迎バスを見つけたので乗っちゃいました(笑)

ロープウェイ乗り場では最初に紹介しました『一日乗車乗船券』が再び登場です!

通常1800円するロープウェイ(往復料金)が1350円と35%割引になっちゃいます( ^)o(^ )この数字はGotoでも見たことが・・・こんなところで先取り⁉

この宮島ロープウェイは途中『榧谷』っていう場所で乗り換え『獅子岩』へと向かいます♪ロープウェイの乗り換えなんて人生初ですヽ(^。^)ノ

獅子岩駅

ロープウェイの最終地点『獅子岩駅』に到着です♪獅子岩駅からの景色を楽しんで戻るのがほとんどだと思います!ここまでならそれほど体力を使うこともないので通常の生活を送っている方は問題ないのかとヽ(^。^)ノ

ロープウェイからの景色も獅子岩駅周辺からの眺めも最高ですからね!

弥山山頂

獅子岩駅から30分以上歩き続けた場所にあるのが『弥山山頂』です!宮島ロープウェイがあることは知っていましたが『弥山』の存在は知りませんでした。初めて知った今回は『弥山山頂』へのトライが一番の目的で宮島に来ました!

道中には山頂付近なのに人間慣れしているシカがいたり、くぐり岩がありました!

山頂付近には海外からの観光客も多く、広島県が海外からも人気の観光地なんだと再認識しました!

そして若いカップルも多かった理由も分かりました♪

恋人の聖地とされている『消えない火』が存在していました!一人の自分にとっては関係がないヤツです(笑)

ってことで戻りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

宮島散策③あなごメシ

ちょっと散策しながら『あなごメシ』探し!すでに14時を過ぎていたので諦めモードでした・・・

五重塔

あなごメシを探しているうちに辿り着きました(笑)

ちょっと歩いた公園には微笑ましいシカの姿が・・・(*´ω`)

どデカい大杓子(しゃもじ)

厳島神社の大鳥居に次ぐシンボル(笑)

あなごメシ

やってました『あなごメシ』ヽ(^。^)ノ

15時過ぎていてもやっているお店があった♪

この日の1食目ということもあり最高に美味しかったです♪

宮島口

広島市内に戻る前に最初に紹介した一日乗車乗船券の最終特典『宮島口もみじ本陣』へ♪半信半疑で券を見せてみるともみじ饅頭3個がもらえるましたヽ(^。^)ノ

もみじ饅頭が入っていた紙袋も素敵なデザインでお土産を渡す際にピッタリでした♪

この日の夕食も1日目同様に前の職場でお世話になった人と一緒に!

お洒落なヤツを飲みました♪

翌日からの旅のスケジュールを決めなければならなかったので早めの解散でしたヽ(^。^)ノ

ってことで、急遽始まった『中国地方の旅』1,2日目の紹介はここまでです!

次回はレンタカーを借りて広島県内を東へ観光しながら岡山へ移動する記事です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました