< お年寄り・小さなお子さんが楽しめる西表島『その他』 | よしタビ

お年寄り・小さなお子さんが楽しめる西表島『その他』

沖縄

今回の記事は、前回からの記事の続き!石垣島に行く理由『西表島』の第四弾!『西表島』で気軽に行ける場所『その他』部門!

西表島の大自然を満喫できるツアーを紹介したいと思います!独断と偏見による意見なので、実際に体験してみる事が一番です♪

今回もここからスタートです!大事なことなのでずっと使います♪以前からも使用している文面なので読んだことがある方はスルーして下さい!

西表島とは?

沖縄本島に次ぐ2番目の大きさの島です。島の90%が亜熱帯の自然林となっています。至る所にマングローブが存在しており、その中をシーカヤックやSAPで楽しむツアーが人気です!また、『バラス島』というサンゴ州で出来た島があり、世界で珍しも珍しいと言われているサンゴの島の1つが西表島には存在しています。

海でのシュノーケルやダイビング、釣り等も魅力的で、海・山・川の自然を満喫できる島となっています♪東洋のガラパゴスとも呼ばれていて、童心に戻ったかのようにはしゃいでしまう最高の自然・景色を楽しめる島です♪

イリオモテヤマネコやヤシガニ等の珍しい生き物と出会えるのも魅力的です!

島のほとんどが、国立公園・特別保護地区となっているために色々な規制・ルールがありますが、『郷にいては郷に従え』事前調査で承知の上、訪れる事をおススメします。※普通のリゾート気分で来てはいけない島ですよ?ゴミを持ち込むのも置いていくのも避けたい島ですので、不必要なものの持ち込みなどはやめましょう♪

世界自然遺産も目前?観光客の人数制限が決定?という話もあるので、気軽に行けるのも今だけかもしれません。西表島に行くなら今がチャンスかもしれません。そんな西表島の魅力を伝えられたらなぁ~と思います。

それでは早速紹介していきたいと思いますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

その他

これまで3回に渡り実際に西表島で実際に参加した『海』『山・川・滝』『ナイト』のツアーの紹介をしてきましたが、今回は通常のツアーとは違い気軽に参加出来たり、自分で行けちゃう場所をいくつか紹介したいと思います!

仲間川クルーズ

西表島にはフェリーの到着港が大原港・上原港の二つあります♪この仲間川は大原港のすぐ近くにあり、フェリーの時間に合わせて運行されたりもしている為に、到着後すぐにクルーズ参加することが出来ます!

石垣島からこのツアーのみ参加して帰る人がいるほど時間を無駄にしないクルーズとなってます♪上原港側には、フェリー到着から徒歩移動で参加できるこのようなツアーがないので大原港での特権化もしれませんね?

自分は、石垣島に帰る時に大原港を利用したので時間潰しに参加しました(笑)

仲間川クルーズでの一番の楽しみは『サキシマスオウノキ』です!一番大きな板根は高さ360㎝です♪もちろん日本一の高さを誇っていますヽ(^。^)ノ

大原港利用者だけではなく、レンタカーを借りたりして大原港方面まで遊びに来た方は是非参加してみて下さい!

また、ほとんど時間がクルーズでサキシマスオウノキまで歩くと言っても2.3分程度なので、お年寄り・小さなお子さんが居ても十分楽しめる場所です!家族旅行にもピッタリなクルーズツアーになると思いますので、参考までに( ^)o(^ )

クルーズ中には『巨大しじみ』の殻を見せてくれますので、その大きさに驚いてください(笑)

自分はこのクルーズに参加して巨大しじみの存在を知り、他社のツアーではありますが、実際に巨大しじみを探しに行くツアーに参加しました!

由布島

西表島で一番人気と言っても良いのではないでしょうか⁉

水牛に乗る=竹富島をイメージするかもしれませんが、西表島の由布島へ水牛へ渡ることが出来るんです!

由布島へ渡ってもいくつか見どころがあります!水牛に乗って由布島へ渡って島を巡るだけなので、お年寄り・小さなお子さんが居ても問題なしですヽ(^。^)ノ

大原港と上原港の中間の位置にありますので、旅行に合わせて港を選ぶと良いですね!西表島に来て由布島へ行かないのは勿体ないかも⁉遊びに来るたびに行く場所では無いかもしれませんが、初めて来た人にはオススメの場所なので、是非候補に入れてみて下さい!(^^)!

ちなみに、東北地方が地元な自分ですが、由布島で高校の後輩と出会うっていう奇跡的な再会をしました(笑)

マリウド・カンピレーの滝

上原港から白浜(北西?)方面に車で約10分ほどの場所に、観光遊覧船乗り場があります!

自分は往路09:30出発 帰路12:00出発の時間帯で行きました!約20~25分のマングローブの船旅なので、使える時間は2時間です!

お年寄り・小さなお子さんがいる方はこのまま上陸しないで戻ることも可能なので自信がない方は下船しないで待機しといてください!クルーズだけ楽しんで戻る方も沢山いますので、問題ないですよヽ(^。^)ノ

上原港側を利用して滞在時間が少ない方にとっては、マングローブを楽しむには貴重なクルーズツアーになりますので!

このようなクルーズ観光ですが、先ほど紹介した大原港の『仲間川クルーズ)と上原港側浦内川のマリュドゥ・カンピレーの滝『観光遊覧船』の2つのみです!

色々なマングローブ林のアクティブを楽しむ若者向け!元気な人向けのツアーはあるんですが、お年寄り・小さなお子さんが安心して楽しめるツアー・思い出に残るツアーっていうのが少ないんです( ;∀;)

クルーズのみでは寂しいって方は、最終地点まで行かなくても2時間の上陸時間を楽しむことも十分可能だと思うので、挑戦してみるのもアリかもしれませんね?

到着したら、片道約45分の散歩開始です!ゆっくり歩いていたら1時間くらいはかかるかも⁉っていうのが正直な感想です♪

皆さんロケットスタートのようにスタートダッシュを決めていきましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

自分は、一度行った時がある人との行ったのでペース配分してもらいながら、景色をゆっくり楽しんで進むことが出来ました♪

行く場所行く場所がフリーでゆっくりできました!

ここにもアリ塚がありました!

最初に『マリュドゥの滝』を見学ヽ(^。^)ノ

一番近くで見れる展望所は壊れている為に近寄れませんでした( ;∀;)

体力に自信がない方はここまで来るだけでも十分かもしれませんね?

滞在できる時間は2時間なので片道1時間で計算すればある程度はok!帰りの時間が気になるので少し早めに帰路に戻れば問題ないかもしれませんが、体力に自信がない方は『マリュドゥの滝』を見学できる所にベンチがありますので、そこで休憩して帰ってくることが理想です!

このクルーズでは、ここからの眺めが最高です♪これ以上進んでも『壊れた展望台』『琉球時代の石碑』『カンピレーの滝』しかありません!

『琉球時代の石碑』は見て欲しいですが、それ以上はここからの景色に勝るものではありません!体力に自信がない方・小さなお子さんがいる方はムリなく・楽しく( ^)o(^ )

話を戻しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

次に出てくるのが『壊れた展望台』ですが、完成してすぐに壊れたみたいです!省略します(笑)

『琉球時代の石碑』・・・これには驚きます!石碑には琉球政府というのが刻まれていますが、驚くのが上に刻まれている『禁猟区』っていう事♪昔から守られてきたんですね⁉昔から特別な存在だった西表島を感じます!

『カンピレーの滝』・・・約1時間かかりました!ほとんどの人とは途中でスレ違ったのでほとんど貸し切りです!滞在時間は15分~20分でしたが、十分楽しむことが出来ました!

ちなみに、秘境『マヤグスク』へ行くには、ここまでの道のりを20分~30分で来なければなりません( ;∀;)

帰りは30分で帰りましたよ!(笑)

ってことで、3つの『その他』部門を紹介しました!このその他部門で紹介したかったことが分かりましたか?

答えは『お年寄り・小さなお子さん』が楽しめる!がテーマでもありました!

途中でも紹介しましたが、若者向け!元気な人向けのツアーは数多く存在しているのですが『お年寄り・小さなお子さん』が安心して楽しめるツアー・思い出に残るツアーっていうのが少ないんです( ;∀;)

今回紹介した3つは通常のツアーに比べたら『お年寄り・小さなお子さん』比較的楽しむことが出来る場所なのかなぁって思います!

『星砂海岸』・・・星砂探し・浅い場所でのシュノーケル

『バラス島』・・・上陸体験・浅い場所でのシュノーケル

もありますが、水中でのアクティビティーとなるので心配の方が勝っちゃうのかなぁってことで『仲間川クルーズ』『由布島』『浦内川観光遊覧船』を紹介しました!

これまで、石垣島に行く理由『西表島』として『海』『山・川・滝』『ナイト』『その他』と4部門で紹介してきましたがいかがでしょうか⁉

どれも自分か経験した・足を運んだものしか紹介で来てませんし、完全なる独断と偏見による紹介ですので、参考になるか分かりませんが役に立てば嬉しいです(^^♪

次回行った時には、もっと成長した情報を紹介できるように頑張ります!

まだまだ西表島にはやりたいことが沢山♪行けば行くほど好きになる島『西表島』の紹介でした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました