< 『西表島』で体験したツアーを紹介『ナイト』部門! | よしタビ

『西表島』で体験したツアーを紹介『ナイト』部門!

沖縄

今回の記事は、前回からの記事の続き!石垣島に行く理由『西表島』の第三弾!『西表島』で体験したツアーを紹介『ナイト』部門!

西表島の大自然を満喫できるツアーを紹介したいと思います!独断と偏見による意見なので、実際に体験してみる事が一番です♪

今回もここからスタートです!大事なことなのでずっと使います♪以前からも使用している文面なので読んだことがある方はスルーして下さい!

西表島とは?

沖縄本島に次ぐ2番目の大きさの島です。島の90%が亜熱帯の自然林となっています。至る所にマングローブが存在しており、その中をシーカヤックやSAPで楽しむツアーが人気です!また、『バラス島』というサンゴ州で出来た島があり、世界で珍しも珍しいと言われているサンゴの島の1つが西表島には存在しています。

海でのシュノーケルやダイビング、釣り等も魅力的で、海・山・川の自然を満喫できる島となっています♪東洋のガラパゴスとも呼ばれていて、童心に戻ったかのようにはしゃいでしまう最高の自然・景色を楽しめる島です♪

イリオモテヤマネコやヤシガニ等の珍しい生き物と出会えるのも魅力的です!

島のほとんどが、国立公園・特別保護地区となっているために色々な規制・ルールがありますが、『郷にいては郷に従え』事前調査で承知の上、訪れる事をおススメします。※普通のリゾート気分で来てはいけない島ですよ?ゴミを持ち込むのも置いていくのも避けたい島ですので、不必要なものの持ち込みなどはやめましょう♪

世界自然遺産も目前?観光客の人数制限が決定?という話もあるので、気軽に行けるのも今だけかもしれません。西表島に行くなら今がチャンスかもしれません。そんな西表島の魅力を伝えられたらなぁ~と思います。

それでは早速紹介していきたいと思いますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ナイトツアー

西表島の夜=何を思い浮かべますか?ズバリこれ!っていうのは、なかなか難しいのかなって感じです!

・夜行性であるイリオモテヤマネコ探し?

・ヤシガニ探し?

・ハブ?( ;∀;)

・星空?

西表島では、夜でも楽しめることが沢山あるんです♪

その中でも、自分が気に入っているツアーを最初に紹介したいと思いますヽ(^。^)ノ

ナイトカヌー(クーラ川)

テーブルサンゴを紹介する際に『西表島に魅了された一つ』っていう表現をしましたが、このナイトナヌーもなんです♪自分にとって西表島に来る目的は『テーブルサンゴ・ナイトカヌー』が、中心的な役割を持っていますヽ(^。^)ノ

ってことで、ナイトカヌーの良さを紹介します♪

①暗闇をヘッドライトのみで進んで行く非現実的な体験・・・最近では色んな場所でカヌーが行われていますが、夜間にカヌー出来るところがどれだけあるでしょうか?それに、マングローブ林の中を進むを加えると、このナイトカヌーのツアーがどれだけ貴重な体験になるか!

②満月~新月すべての楽しみ方がある・・・満月の夜には月あかりを頼りに、新月の夜には星を見上げながら進むという幻想的な時間を過ごすことが出来ます!ヘッドライトの明かりすら決して進んでみたり、先頭のガイドさんのライトのみで進んでみたり楽しみ方は沢山( ^)o(^ )

③昼間では出会えない生き物との出会い・・・夜はヘッドライトの明かりに魚が近寄ってきたり、驚いて飛び跳ねたり!手長エビやカニ・ウナギにまで出会えちゃいます!

人生初のナイトツアーはこのナイトカヌーでしたが、カヌーする前にヤシガニに出会いました!

決してヤシガニツアーではないんですけど①

これまた初回のナイトカヌーでは、ウナギも続出で驚きましたが、初回が異常過ぎだったんですね?3度目ではやっと見つけましたけど、サイズも小さいし尻尾の写真しか捕れませんでした♪

④季節によってはサガリバナが咲く・・・一夜だけ咲く幻の花『サガリバナ』が咲いているところを見ることが出来ます!運が良ければ季節外れにも見ることが出来ます♪

ナイトカヌーをやりたいっていう人は、同じクーラ川の昼間のカヌーも是非参加してみて下さい!同じ場所のカヌーでも昼と夜では全く違います!

個人的には昼→夜の順をオススメします♪自分の場合は夜→昼だったんですが、夜に魅了され過ぎちゃって昼間ではちょっと物足りない感覚が・・・(;^ω^)

ちなみにですが、3度の西表島で12回の夜を過ごしたんですけど、5回ナイトカヌーのツアーに参加しています(笑)

トトロの森・鍾乳洞

トトロと鍾乳洞の文字を見て『石垣島鍾乳洞』にあるトトロの形をした鍾乳石を想像した方は不正解です(笑)自分はそうだと思ってました♪

正解はトトロに出てくる雨宿りの葉っぱに似たものが自生している場所の事を指しています!トトロの物語ですは『フキ』の仲間?みたいなものでしたが、こちらも場合は『里芋』の仲間?タロイモだったかな?そんな感じのヤツです!

道中には出会いたくないものにも出会ってしまうことがあります・・・このツアーには2度参加しているんですが『ハブ』と出会ってから嫌いになりました(笑)

このハブから西表島でのハブと出会う機会が増えました( ;∀;)

それ以外の生物との出会いは良かったんですけどね?以外にナイトツアーに出ると生き物に遭遇していると思います!

決してヤシガニツアーではないんですけど②

サソリもどき!

アリ塚も!

フクロウも!

鍾乳洞にも水があるので、手長エビなどの生き物を見ることも出来ます!夜の生き物はナイトカヌーだけではないので、こういうツアーも参加してみる事をオススメします♪

ナイトカヌーでは、夜行性の水中生物や水辺の生き物!

ナイトウォークでは、夜行性の生き物・水辺の生き物!

目的によって変えてツアーを選んでみて下さい( ^)o(^ )

ヤシガニ・星空見学

ヤシガニが出現しそうなスポットでのヤシガニ散策と星空見学!

ヤシガニスポットに向かう途中からハブに遭遇・・・( ;∀;)車の中だったので問題はないですけど、若干の憂鬱(笑)

この日はヤシガニ3匹に出会いました!

2枚目の所にもハブがいました( ;∀;)

浜辺での星空見学は雲がかかったり晴れたりでしたが、時折見せる綺麗な星空には癒されました♪

ヤマネコ散策

車に乗ってヤマネコ探し!シンプルなヤツです(笑)

出発して5分もしないうちに『イリオモテヤマネコ』出ちゃいました(笑)

2度目の西表島の時でしたが、初めてヤマネコ探しっていう無理に近いツアーに参加してみたらすぐに現れました!これにはガイドさんもビックリヽ(^。^)ノ

序盤過ぎる段階でヤマネコを見ちゃったので、残りの時間の過ごし方がどうしていいのやら・・・星空見学やバードウォッチング?ハブなども見ましたが、遠い記憶に(笑)

4つのナイトツアーを紹介してみましたがどうだったでしょうか?西表島に来たら夜も寝ているヒマはありませんよ?

石垣島に行く理由『西表島』の第三弾!『西表島』で体験したツアーを紹介『ナイト』部門!でした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました