< 『西表島』で体験したツアーを紹介『海』部門! | よしタビ

『西表島』で体験したツアーを紹介『海』部門!

沖縄

今回の記事は、題名通りです!石垣島に行く理由は『西表島』にあります♪

『西表島』で体験したツアー『海』『山・川・滝』『ナイト』『その他』の4回に分けて紹介していきたいと思います!

西表島に初めて行った時は、各離島へ1泊っていう事で訪問しました(笑)

島の9割を自然が占めていることから観光する場所の少ない所だなぁ~くらいで一番期待していなかったっていうのが正直な気持ちでした・・・あと、イリオモテヤマネコが存在する島ってことですかね♪

そんな西表島でしたが、実際に行ってみると一番ハマっちゃいました!

ってことで、完全に西表島の魅力に取りつかれた大自然を満喫できるツアーを紹介したいと思います!独断と偏見による意見なので、実際に体験してみる事が一番です♪

まずはここからスタートです!以前からも使用している文面なので読んだことがある方はスルーして下さい!

西表島とは?

沖縄本島に次ぐ2番目の大きさの島です。島の90%が亜熱帯の自然林となっています。至る所にマングローブが存在しており、その中をシーカヤックやSAPで楽しむツアーが人気です!また、『バラス島』というサンゴ州で出来た島があり、世界で珍しも珍しいと言われているサンゴの島の1つが西表島には存在しています。

海でのシュノーケルやダイビング、釣り等も魅力的で、海・山・川の自然を満喫できる島となっています♪東洋のガラパゴスとも呼ばれていて、童心に戻ったかのようにはしゃいでしまう最高の自然・景色を楽しめる島です♪

イリオモテヤマネコやヤシガニ等の珍しい生き物と出会えるのも魅力的です!

島のほとんどが、国立公園・特別保護地区となっているために色々な規制・ルールがありますが、『郷にいては郷に従え』事前調査で承知の上、訪れる事をおススメします。※普通のリゾート気分で来てはいけない島ですよ?ゴミを持ち込むのも置いていくのも避けたい島ですので、不必要なものの持ち込みなどはやめましょう♪

世界自然遺産も目前?観光客の人数制限が決定?という話もあるので、気軽に行けるのも今だけかもしれません。西表島に行くなら今がチャンスかもしれません。そんな西表島の魅力を伝えられたらなぁ~と思います。

それでは早速紹介していきたいと思います!

90%が自然林と説明しましたが、ここは南の島です♪沖縄同様に綺麗な海が広がっています!その美しさから近年、本州からの観光客が増加傾向にありますが本来であれば『沖縄本島の人が綺麗な海・景色を求めてくる島』として人気の島でした!

ってことで、言いたいことは分かりますよね?綺麗な海がある沖縄本島の人が綺麗な海を求めてくる島=自然林だけが売りの島ではないんです!

そんな西表島では海でのアクティビティも充実しています!ダイビングが怖い自分でも、シュノーケルで十分に楽しむことが出来る最高の景色が海の中にはあります♪

そんなシュノーケルを楽しむためにも、まずは諸注意なども紹介しながら素敵な西表島の海を紹介していきたいと思いますヽ(^。^)ノ

ウミガメシュノーケル

ウミガメと一緒に泳ぐことが出来るツアーです♪西表島には、アオウミガメ・アカウミガメ・タイマイの3種類見ることが出来ます( ^)o(^ )

多い時には10匹以上のウミガメと出会える時もあるみたいです!

ウミガメとの遭遇率が100%に限りなく近いというツアーですが、ガイドさんもウミガメを見せてあげることに必死になるので、意外と距離を泳ぐ場合もあります♪泳ぎが苦手な方や不安がある方・シュノーケルが初めての方は、事前にガイドさんへ相談しておきましょう!

また、シュノーケル時の諸注意などを事前に勉強しておくことも大事な事かもしれませんね?

・髪の毛を入れないようにする

・マスククリアの仕方

・シュノーケルに水が入った時の対処法

など、ガイドさんも人間なので毎日のツアーを行うと説明したかも?って勘違いしたり、周囲に他のツアーさんが居ればいるほど神経を使いますので、通常のガイドよりも質が落ちている可能性もあります。ガイドさんが居るから安心して参加できるツアーではありますが『自分の身は自分で守る』っていう気持ちも多少は必要な事かもしれませんね?

特にシーズン中の他のツアーさんが沢山いる時には、泳ぎに夢中になったり・ウミガメに目を向けすぎてツアーから離れてしまったり、知らないうちに違うツアーについて行ったりしてしまうこともあるかもしれません。

特にウミガメを見つけると時間を忘れてずっと見ていたり、一緒に泳いでいるうちにツアーから離れてしまったりっていう経験をしている人も少なくないと思います!

3度目の西表島もシーズンオフに行きましたが、Go to で思った以上の観光客がいたツアーでした。他のツアーがいる場所を通る時には、3度目のシュノーケルツアー参加だった自分でしたが、かなり不安になりました・・・

①ガイドさんを見失ったらどうしよう

②気が付いたら他のツアーだったらどうしよう

と、自然とガイドさんの近くに行っちゃいました!楽しいことも大切かもしれませんが、100%の楽しみより80%の楽しみと20%の不安くらいが、アクティビティーを楽しむには必要なのかなって思いいます!

あとはガイドさんのフィンの色を覚えておくとか定期的に自分の位置を確認しておくと良いかもしれませんね!

何かあれば大声で知らせること♪旅先での出来事なので、これから先の人生で出会うことの方が少ない人たちです(笑)緊急時には遠慮なく助けを求めましょう!参加しているツアーガイドだけではなく周囲の人が必ず助けてくれます!

一旦、諸注意はここまで!まだ、ウミガメも紹介していませんでした(笑)

目の前で食事をしている様子を見ることが出来ます( ^)o(^ )

ウミガメの行動もそれぞれです!写真のように食事中だったり、息継ぎの為に海面へ上がってきたり、ウミガメなりに人間から逃げていたり?思った以上に、ウミガメと至近距離で接近する場合もありますので注意してください!

ガイドさんからも説明があると思うので、注意を守ってウミガメの観察を行いましょう♪

個人的には、食事中のウミガメを見るのが一番楽しいですねヽ(^。^)ノ

テーブルサンゴ

西表島に魅了された一つでもあるのが『テーブルサンゴ』です!ウミガメとの一緒に泳ぐシュノーケルも魅力ではありましたが、正直レベルが違います・・・

自分自身、人生で初のシュノーケリングが西表島だったので、他の海がどうなっているのかなんて知りません!先日、初の石垣島でのシュノーケルを行いました♪確かにキレイで『石垣島のシュノーケルでも十分じゃん』って思ってしまったのも正直な感想でした!

そんな思いを抱えながら西表島でのシュノーケルに臨んだんですが、石垣島での発言は完全に撤回させていただきます(笑)

以前、一緒にツアー参加した方が『海外より西表島の方がキレイ』って言っていました!海外未経験の自分なので、ホントに⁉って疑っちゃいましたけど、こういう事を発言をする人が意外と多いんですね♪悪い意味ではないですよ?(笑)

そんな場所で人生初のシュノーケルをしちゃった自分はどこへ行けばいいの?って思っちゃいましたけど・・・

ってことで『テーブルサンゴ』を紹介しちゃいます!

ポイントについて海に入った瞬間からこの景色が飛び込んできます!初めての時は思わず海水を飲んじゃいました(笑)シュノーケルが海水の中にあるのに綺麗さにビックリして吸っちゃいました!

一面のテーブルサンゴ畑を泳ぐのは幸せです!棚になっているので多少の恐怖感はありますが・・・

あとは潮の満ち引きによっては、テーブルサンゴとの距離が近くなることがあるので、接触注意です!サンゴが壊れる原因にもなりますし、簡単にケガをしてしまいますので!

ウミガメの時には説明しませんでしたが、出来るだけウエットスーツとライフジャケットの着用を♪

ウエットスーツは、寒さ対策だけのものではなく、サンゴ礁によるケガ防止・クラゲ防止・浮力と安全なシュノーケルをする上でも大切な役割を持っていますヽ(^。^)ノ

ライフジャケットは、知っての通り海や川でのアクティビティーには必要な保護具となっています!

ツアー中は義務化?船が動いている時のみ?なのか良く分かりませんが、ウエットスーツ・ライフジャケットは自分の命を守る必需品となります!良い写真を一枚撮るためにケガをしたり事故に遭ったり・・・後の祭では遅いので、必要な保護具の着用で楽しいシュノーケルをしましょう♪

バラス島

最初にも紹介しましたが『サンゴ州で出来た島』と言うみたいです!深く説明すれば語源は『バラスト』・・・っていうのがあるみたいなんですが、省略しますね(笑)

得意の脱線ネタもほどほどにしなければならないので・・・

干潮時に現れるサンゴ洲なんですが、干満差によっては海中にある日も( ;∀;)

合計で3度行ってるんですが、1・2回目は問題なくバラス島って感じを楽しむことが出来ました!しかし、3度目は潮の満ち引きが小さくて・・・( ;∀;)

感覚的には行けば見れるって勝手に思っていたので・・・これからもチャレンジしますが、バラス島に上陸しできることが絶対ではないってことも感じながら楽しみたいと思います♪

WロケーションSUP

これを川と判断するか海と判断するか難しいことですが、最高の瞬間が『海』だったので海としましたヽ(^。^)ノ

3度目の西表島にして、これまで避けていたSUPに初挑戦でした!

マングローブにてSUPの練習を行い、本番で海へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

SUP自体は苦手なことに気が付きましたが、SUPから見えた景色は最高でした♪天候次第ではリピートありなツアーです!

星砂海岸シュノーケル

ツアーには参加しましたが、疲れ切っていたのでシュノーケルは行いませんでした(笑)砂浜でゴロゴロしたり日に当たって体力回復です!

比較的浅い場所でのシュノーケルとなりますので、小さなお子さんがいる方がするアクティビティーには一番ピッタリかも⁉

こんな感じで5つを紹介しましたが『海』部門を楽しめていただけたでしょうか?ウミガメ・テーブルサンゴ・バラス島の3つが、半日又は1日で楽しめちゃうツアーがありますので、西表島を旅先として考えている方は探してみて下さい!

また、石垣島からフェリーできてツアーだけ参加して石垣へ戻ることも十分可能なツアー会社さんもありますので、自分に合った旅行プランでのツアー探しをしてみて下さい♪

これにて『西表島』で体験したツアーを紹介『海』部門!を終了しますヽ(^。^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました