< 瑠璃の島と呼ばれる『鳩間島』海の色は本当に瑠璃色でした♪(鳩間島①) | よしタビ

瑠璃の島と呼ばれる『鳩間島』海の色は本当に瑠璃色でした♪(鳩間島①)

沖縄

~ここまでのスケジュール~

2019年12月17日:羽田空港出発→石垣島到着→玉取崎展望台→サビチ洞→→石垣島サンセットビーチ→平久保崎灯台→元紳助さん食堂→大浦ダム→吹通川マングローブ→底原ダム&真栄里ダム→川平湾→石垣御神埼灯台(いしがきおがんさきとうだい)→琉球観音埼灯台→夜散歩→あきら→ゲストハウス宿泊

2019年12月18日:バンナ公園→川平湾→高嶺酒造所→石垣やいま村→一休(ヤギ汁)→龍神鍾乳洞→ドン・キホーテ→石垣島空港(レンタカー返却)→石垣島フェリーターミナル(荷物預け)→730&ユーグレナモール(散歩)→さよこのサーターアンダギー&八百屋→知念商会→フェリー【石垣島ー黒島】→プズマリ&宮里海岸→黒島宿泊

2019年12月19日:プズマリ&宮里海岸→仲本海岸→黒島灯台→喜→ガソリンスタンド→伊古桟橋→黒島展望台→たま商店→UNDOUYA→黒島ビジターセンター→黒島研究所→振り向き岩→フェリー【黒島→石垣島】→MAMI DELL→フェリー【石垣島→小浜島】→西大岳展望台や→大岳展望台→カトレ展望台→細崎海岸&海人公園→こはぐら荘→
前本商店→節さだめ石&シュガーロード→小浜島宿泊

2019年12月20日:フェリー【小浜島→石垣島】→八重山博物館→金城かまぼこ店→イオン→八重山平和祈念館→具志堅用高記念館→焼き肉『ちょうしゅう』→フェリー【石垣島→西表島】大原港→忘勿石の碑→南風見田(はえみだ)の浜→大原港→野生生物保護センター→由布島→上原港→白浜港→水準点モニュメント→子午線モニュメント→千立の節祭の石碑→唐変木(とうへんぼく)→地元商店『スーパー八重・和鮮魚・スーパー川満』→西表島宿泊→ナイトカヌーツアー

2019年12月21日:由布島→猪狩家→フェリー【西表島大原港→波照間島】→ニシ浜→星空観測タワー→日本最南端モニュメント→波照間島一周→波照間宿泊

2019年12月22日:フェリー【波照間島→石垣島】→焼き肉『きたうち牧場』→フェリー【石垣島→竹富島】→西桟橋→コンドイ園地(幻の島)→皆治浜(かいじはま)星砂→アイヤル浜→ミーナ井戸→先島諸島火番盛→ンブフル→竹乃子→竹富島宿泊

2019年12月23日:今回

今回の記事は、『石垣島一周&周辺離島巡り』7日目!6つ目の島『鳩間島』へ

前日お世話になったお兄さんと一緒に石垣島に戻ってからの記事になります♪

フェリー【竹富島→石垣島】

06:00時に一旦起きてフェリーの運航状況を確認!

西表島上原港経由鳩間島は運行予定でした♪

ってことで、安心の二度寝です(笑)

だいぶ疲れが溜まってきてるんですが、今回の旅は寝坊ナシ!

この日も何とか起きることができ、前日お世話になったお兄さんと08:50の石垣島行きのフェリーに乗ることが出来ました(^◇^)

ちなみに、フェリー乗り場までタクシーで移動しちゃいました(笑)

石垣島のターミナルに着いたらお兄さんと一旦お別れ!

※鳩間島行のフェリーは朝夕1本ずつしかないので、朝の便で鳩間島入り→夕方の便で西表島上原港入りor石垣島の選択しか日帰りが出来ません!

お兄さんは、朝食を食べにカフェにってことだったので♪

前日に連絡先を交換していたので、西表島に宿泊する時は連絡入れます!ってことで(笑)

泡盛が入ったキャリーバックを持ち歩くのは大変なので、西表島宿泊になった場合を想定して2日分の荷物を持ってコインロッカーに預けることに!

鍵が曲がっていて、上手く抜けなくてガチャガチャしていたら閉めたはずのロッカーが解除になっちゃいました!時間が勿体ないので窓口で両替して再びお金を入れようと・・・先ほども窓口で両替してもらっていたので『どうされました?』って聞かれちゃいました(笑)

事情を説明したら、ロッカー管理の人を呼んでくれるとの事でした!時間が無いので大丈夫ですって言ったんですが、近くだからすぐに来るので問題ないと!

実際すぐに来ました( ^)o(^ )

でも、なかなか解決しない・・・結局、お金を返却してもらって隣のロッカーを使うことになりました♪

色々と迅速な対応ありがとうございました!

お陰様で500円分美味しいものを食べることが出来ました(笑)

そんなこんなしていたら、お兄さん再登場(^_-)-☆

もう西表島に行くとの事でした!

ってことで、一緒にフェリーに乗船です♪

帰りが西表島上原港or石垣島どっちになるか分からないので片道のみ!

西表島上原港までは約1時間 上原港ー鳩間島 約15分

の船旅です\(^o^)/

フェリー【石垣島→鳩間島】西表島上原港経由

ん~やっぱり北風が吹いているので、結構揺れる・・・

若干、船酔いでしたが睡魔が勝ってくれました(笑)

お兄さんは結構キツそうでした!爆睡だったので最初しか知りませんが(笑)

西表島上原港でお兄さんとは、再度お別れです!

上原港を出港して約15分♪鳩間島到着です!

鳩間島

ドラマ『瑠璃の島』の撮影地となった場所です!自分もリアルアイムで見ていたドラマだったので嬉しかったです!最初はそんなことも知らなかったんですが、調べてたら『瑠璃の島』という文字を見つけたので絶対に行かなきゃってなりました( ^)o(^ )

人口は約50人程で、島を1周しても約4㎞の道のりだそうです!

年間でも1万人を超えることのない観光客数も特徴です\(^o^)/

海の色はまさにドラマ主題歌でも歌われていた通りの『瑠璃色』・・・ドラマの主題歌を口ずさみながら島散歩スタートですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

島を1周するのになぜかド真ん中を道を突き進んじゃいました(笑)

なので最初に到着したのが

島仲浜

北が強かったので結構歩きにくいし、天気がもうちょっとってところだったので残念でした。

『鳩間島』は野生?野放し?のヤギが沢山居る島で、至る所にフンが落ちているんです!

自分も見てみたかったんですが、結局1頭も見つけられませんでした・・・ペットの赤ちゃんヤギは見たんですが!

この日の観光客は、5人くらいだったのかな?

途中ですれ違った人に声をかけて、『ヤギ居ました?』って聞くとほとんどの人が居ましたって・・・なんか悲しかったです(笑)

自分は、最初から真ん中をきたので・・・でも足跡一つない砂浜を独り占めです\(^o^)/

『鳩間島』には小さな浜がいくつもあるのが特徴です!また、そのほとんどの砂浜で星砂が採れるということでした♪

凄い柔らかくて歩きにくい砂浜がほとんどでした(笑)

シュノーケルのポイントとしても人気の場所だそうです( ^)o(^ )

見るからに楽しそうな感じですよね?

振り返ってブログを書いているとまだまだ行きたいところ&やりたいことが沢山!

どうししたらいいんでしょうか?

ってことで、次の場所

武士家跡&立原浜

もうどこがどこだかわかりません(笑)

ちなみに、やっとここで他の観光客とすれ違いました♪

この『武士家後』から外を見渡せば

ここで足回りの注意事項!

砂浜は柔らかくて歩きにくいですが、ゴツゴツした岩が多いのでビーチサンダルはやめた方がいいです!

自分はブーツでしたが、あっという間に傷だらけになっちゃいました・・・

似たようなビーチがいっぱいです(笑)

各自がキャンプする際も1組ずつプライベートビーチ的な感じで使えそうですね?(笑)

鳩間島でキャンプがOKかどうか分かりませんが・・・

ここのリーフも楽しそうです( ^)o(^ )

今回の旅で覚えた言葉!

・リーフ

・ユンタク

ってな感じで、今回の記事はここまでです!

次回は、波照間島のニシ浜からNo.1海の景色を奪った景色を紹介します\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました