< Go to 第二弾!行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅(まとめ) | よしタビ

Go to 第二弾!行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅(まとめ)

宮城県

今回の記事は、Go to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅in宮城~

です!半年間のコロナ自粛から解き放たれた今、もう止まりません・・・(笑)

今回は、北海道or石川県・富山県・新潟県の日本海側3県の旅の候補があった中で、台風により天候が不安定な様子だったので計画が進みませんでした。ってことで、天気を良いところを狙って近場の宮城県内で2泊3日の単発の旅を決行することにしました♪

2泊3日の旅を単発って言っちゃってることが異常なことに気が付き始めました・・・(笑)

これまでも宮城県内の旅をしたことはありましたが、宮城県内のみ!っていう旅はしたことがありませんでした。いざ計画しようとしてもイマイチ行きたいところが見つかりません・・・いつでも行ける&同じ県内で行く意味があるの?わざわざ宿泊で?って感情が強く、非現実感がない旅に計画が進みませんでした。

宿泊先は意外に早く決まりました!問題は立ち寄り地点です・・・小さいころからテレビで見ていたりするので、行ったことない所でも見慣れちゃっていて(笑)テレビや雑誌、SNSで見るものがキレイすぎて実際行ってみても『あれっ?』って思うことも多々ありますよね?ずっと見てきたからこそ近場過ぎて見に行く意味ある?って思いが強すぎて( ;∀;)天気が良くなければ行かなくても良いのかなぁ~なんて(笑)

そんなこんなでほぼノープランです(笑)今まで2度挑戦して行けてなかった御釜(蔵王)と記憶の中では行ったことのない女川に行くことは決定です!当時は女川って分からなかっただけで来たことがある場所だった気がしないでもない場所ですヽ(^。^)ノ

ってことで、Go to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切りの贅沢温泉の旅in宮城~

スタートですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

9月7日(1日目)

メチャクチャな生活リズムなのでスタートからボロクソです( ;∀;)

①お釜(蔵王)

②女川

を決めていたのですが、朝食→女川 昼食→塩釜 もアリかなぁ~起きれたら(笑)なんて思いながら就寝したら、見事に寝坊しました( ^)o(^ )

そんなことだろうって・・・自分の事は自分が一番わかってます(笑)

初日は女川に行くこと、宿泊先の青根温泉に辿り着けばクリアな日です!同じ宮城県内の為に、いつでも行けちゃうと余裕があります♪

女川・牡鹿半島エリア

当初の計画よりも3時間遅れでの到着です♪計画のユルユルさと真剣さに欠け過ぎてますよね?

女川駅周辺エリア

一度行ってみたかった女川ですが、目的は『女川駅周辺のエリア』の散策です♪東日本大震災で大きな被害を受けた女川、駅周辺を中心に素晴らしい復興をしてます!同じ県内に住んでいて、震災後に一番変わった町の印象があります!

女川駅

駅に入浴施設もあります♪

震災前より良い街づくりって言っても良いのかな?沢山の人の命が失われた沢山の悲しみが生まれた震災なので、言葉を選ばなければいけないのかもしれませんが、残された人が苦しみながらも前を向いて進みだした証として、復興し続ける町としてこれからも楽しみにしていきたいと思います!

昼食

復興を見ることが出来るのも女川の楽しみですが、欠かすことが出来ないのは海鮮です( ^)o(^ )

色々と迷いました・・・でも、やっぱり自分に正直に一番食べたい物『ホタテ丼』もちろん大盛り!(^^)!

ボリューム満点最高でした♪

宮城県の沿岸部は東日本大震災の影響により大きな被害を受けましたが、漁業を中心に復興しています。10年目を迎えようとしていますが、まだまだこれからも復興を遂げていきます!いつか被災地からの『支援ありがとうキャンペーン』などが生まれて、当時を支えてくれた支援者震災後に被災地を訪れた方々が、当時と今を比較して復興が進んでいることを体感してもらえるような日が来ることを願ってます♪また、様々な震災遺構も完成してきていますので、思い出したり悲しむだけではなく、自分の生きてきた人生の歴史の一部として記憶の奥に刻みながら、今の被災地を十分に楽しんで欲しいと思います♪

ダンボルギーニ

一気に話が変わります(笑)

このエリアには、段ボールで作られたランボルギーニ『ダンボルギーニ』が展示されています!一度見てみたかったのですが、完成度が高い・・・

本物のランボルギーニを見る機会は少ないと思いますが、ダンボルギーニを見る機会はもっと少ないと思います(笑)

ランボルギーニ<ダンボルギーニなんです( ^)o(^ )

しかも、気楽に無料で見ることが出来ます!

女川駅周辺に来たら①震災からの復興②海鮮③ダンボルギーニ!この①~③を忘れずに(笑)

牡鹿半島エリア

ここが良く分かりませんでした・・・何を楽しめばよいのか?いつか知り合いにドライブで連れて来てもらいます(笑)ここは地元の人が一番楽しみ方を知ってる場所だと思います!

無駄な時間と言えば失礼になりますが、良く分からない状態でひたすら車を運転してました( ^)o(^ )所々で良い景色がありました♪

サン・ファン・バウティスタパーク

ここが牡鹿半島エリアかどうか分かりませんが、ここを紹介したいと思います♪

女川で昼食していたら『サン・ファン・バウティスタ号』が近くにあることが分かりました!牡鹿半島を一周すればちょうど良い!って思ったんですが、上記で書いたように楽しみ方が分かりませんでした・・・

サン・ファン・バウティスタ号では、メチャクチャ風が強かったです(笑)

旅あるある!立ち寄り地点の思い出もあるけど、雨が強かった!風が強かった!とか違うところで印象に残ってしまう・・・

もっとも印象的だったのが、震災時の津波映像・・・サン・ファン・バウティスタ号が津波の影響を受けている映像です。

風が強かった・津波映像の印象が強くて本来のサン・ファン・バウティスタ号の歴史の記憶が・・・(笑)簡単に言えば、伊達家時代に活躍した帆船ってことです( ..)φメモメモ

昔この場所に来た記憶はある気がするけど(・・?ここか分かりません。モヤモヤです!

ってことで、あまり内容がない時間を過ごしてしまいました・・・一気に宿へ移動ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

宿(青根温泉)

今回の宿泊先を探している際、青根温泉っていう所があることを初めて知りました♪

宮城県温泉=鳴子温泉・秋保温泉のイメージが強く、宿泊するならどちら良いのかなぁ~って思っていたところに『青根温泉』がヒットしましたヽ(^。^)ノ

調べてみると見覚えのある写真がありました!今回の旅のテーマにもなっている『行くぜ、東北』のCMのワンシーンになっていた宿があるではないですか!!!目的の御釜にも近いし、最高の立地であること間違いなしってことで!すぐに予約しちゃいました♪

室内

部屋はもちろんですが、宿全体も最高の雰囲気です!外観もですが、玄関通った瞬間からさらに衝撃的です( ^)o(^ )

Go to トラベルを使用し始めてから、外観を含めた宿全体の雰囲気や食事の素晴らしさ、丁寧な接客に驚くばかりです♪

いつも通りチェックインと施設案内を受けたら部屋へ移動ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

約90段もの階段は息が切れてしまいます(笑)

今回お世話になることになった宿はコチラです!

しっかり和室!歴史ある宿は和室が一番似合いますね?

ってことで、Go to トラベルでおなじみとなった宿の散策開始ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

散策

この宿の散策は、チェックインの際に案内地図と一緒に丁寧に説明を受けるんですが、それを踏まえて自分の目で場所の確認を行いながら宿の雰囲気を楽しむことを目的としています♪貸し切り風呂が開いてたり、誰も居ないお風呂は許可をもらって思い出にパシャリしたりも!

ホントに癒し空間がたっぷりの宿です♪

ちょっとした流しがこんな雰囲気にヽ(^。^)ノ

こんな吹き抜けがあったり!

こんな共有スペースがあったり!

しかも宮城の地酒が無料で飲み放題⁉

お酒を飲まない自分には無縁ですが、日本酒が好きな方にはお風呂上がりのコレは最高なんではないでしょうか?

そしてこの景色!

昼間はこんな感じですが、夜になったらもぉ~(>_<)

ちなみに、ここは通常は立ち入り禁止となっています!翌日の朝に宿泊客限定で、宿の人の説明付きの案内の元で立ち入ることが出来る貴重な体験が出来ます(^_-)-☆

この他にも外観や入り口など見ても楽しめる宿になってます♪

温泉①貸し切り(大)

時間で男女入れ替わる浴場がそれぞれ2つと貸し切り2つの合計6カ所?ありました!

食前に大きな貸し切り風呂!こっちの貸し切りにはちょっと変わったルールがあります♪

まずはフロント前にある『手形』的な板があることを確認します!

この板があれば使用可能のサインです!この手形を持って貸し切り風呂の入り口へ移動しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

板を置く場所があるので置いたら貸し切り風呂の完成です(^^♪

進んでいくと時代を感じる通路が・・・

突き当ればいよいよご対面です(^_-)-☆

扉を開ければもう・・・

写真の撮り方がヘタクソなので大きさを伝えることが出来ませんが、浴室&湯舟のどちらも最高に広かったですヽ(^。^)ノ

ちなみに、湯舟からの景色はこんな感じです!

これを眺めながらひたすらにボーっと(笑)

ホント贅沢・・・他のお風呂にも早く入りた~いっ‼

一旦落ち着いて、待ちに待った夕食タイム!(^^)!

夕食

一人旅&お酒も飲めない自分にとっては・・・って感じでした( ;∀;)

美味しくないとかそういう訳ではありません。完全なる自分の食と宿の食の違いです!

こういう場所の食事は、提供の順番があったりペースに合わせて提供したりと色々な事情がありますよね?一人旅なので話し相手も居ないし、お酒も飲めないのでチビチビとお酒を楽しみながら食事ってこともしないので、食事のペースが他の人より早くなってしまいます。

なので、できればある程度並べてもらっていた方が気を遣わずに自分のペースで食べれるのでありがたいのですが、なかなか出てくるまでの時間が・・・通常の宿では19時からの食事でも5分~10分前に行っても問題ないと思いますが、料理の提供は19時からとなりますって・・・ちゃんとしたところだなぁ~なんて思っていたんですが19時過ぎても変化がないので置いてあったものを食べ始めちゃいました(笑)

しばらくすると食前酒が来ましたが、他がなかなか来ません( ;∀;)お腹空いたよ~

お品書きを見ても難しい(笑)でも、まだまだくる予定!いつになったら来るのかなぁ~なんて思いながらもひたすらに待つ・・・途中『先にご飯貰っても良いですか?』って聞いたらすぐに持ってきてくれました!お味噌汁はどうしましょう?って一緒に持って来て(笑)

やっぱり決まりがあるのかな?ここまで言っても次が来ない。結局最後のデザートが登場したのが20時30分過ぎ・・・皿だけはどんどん片付いて行ったんですけど( ;∀;)

で、思いました。自分はこういう所には来て行けない人(笑)

色んな事を考えながら調理してくれている料理長の順で食べれない。簡単に言うと『コース料理』向きではないという事です!何回かコース料理的な物を食べたこともありますが、デザート以外全部持ってきちゃって!って思っちゃう自分を思い出しました(笑)

以前の職場でデートで『ちょっと高めなコース料理を食べに行け』って言われたことも思い出しました!食事・会話・空間を楽しめていれば待ち時間に感じることも無いし、あっという間に過ぎて行く♪その通りですね!もちろん食事を楽しめていない訳ではなかったのですが、早く温泉を楽しみたくて焦っていました( ^)o(^ )温泉は逃げないんですけどね?(笑)

今の自分ならもっと楽しめる自信があるんですが・・・自分を見つめ直す時間になりました!

誤解を招きたくないのでもう一度言います!夕食は美味しかったですヽ(^。^)ノ

まだまだ未熟な自分がすべて悪いです(笑)

気を取り直して、食後は温泉タイム!

温泉②

食後には大きな男湯に入りました!先ほどまでは女湯でしたが食事の間に変わりました(^_-)-☆

夕食の間に布団敷き・お風呂の時間入れ替えなどがあるので、夕食もある程度時間をかけないと大変かなぁ?っていう事にも気が付きました( ^)o(^ )

これでもう一つの浴場も見て、全ての浴室確認しました(笑)ミッションコンプリートです♪その中で気に入った浴場に入るって決めていたので一番大きなお風呂にしました!

他にお客さんが居なかったのでパシャリ!ここも最高の雰囲気です♪

出来れば全てのお風呂に入りたかったのが本音ですが、お風呂って疲れるんですよね?どのお風呂も凄い落ち着きのあるお風呂で、心身共に癒されます♪

なんて説明すれば良いのか難しいんですが、照明の明るさ・位置が浴場を引き立てるっていうか・・・上手く表現することが出来ないんですが、非日常を体験している感じに酔いしれてしまいます!

大切な人・ご褒美・特別な日には是非!オトナ贅沢時間を味わうことが出来ます(^^♪

結局、紹介した2つの浴場にしか入りませんでした( ;∀;)

まとめ(1日目)

観光は失敗かなぁ~って感じです(笑)天気も良かったのでしっかり外の景色を楽しむ計画をできればと・・・いつでも行けちゃう感を出しすぎちゃった初日になっちゃいました( ;∀;)

宿は大成功!夕食に関してはまだまだ未熟な自分なのでイマイチ楽しむことが出来ませんでしたが、全く問題なしです!お風呂は文句なし♪貸し切り風呂のタイミングさえ間違えなければ最高な時間を過ぎすことが出来ます♪

ってことでGo to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅in宮城~

1日目終了です!

9月8日(2日目)

1日中行動できる日です♪

3度目の正直で行く蔵王(御釜)に挑戦する日です( ^)o(^ )

宿(青根温泉)

朝一から移動するか迷いましたが、朝食&案内を優先しました!山の天気は変わりやすいので心配ではあるんですが・・・

温泉③

昨日と同じ大きな男湯に朝から入ります!体が勝手に来ちゃいました(笑)

やっぱり落ち着くお風呂です!他のお客さんとも時間が合わなかったので、ずっと一人占めでした♪

訪問先の順番と朝食の事を考えていたらあっという間に朝食の時間になりました♪

朝食

さすがに朝食は揃ってました(笑)やっぱりこのスタイルが好き♪

しかも、ご飯が沢山入っていました( ^)o(^ )茶碗で3杯分・・・さすがに多かったです(笑)完食しましたけどね!

普段はまったく朝食を食べないのに、旅に出ると一番楽しみにしちゃってるかもです( ^)o(^ )

朝食後は『宿泊客限定』宿の方の案内の元で立ち入ることが出来る御殿の見学会へ!

その後の予定も詰まっているのでチェックアウトの準備をして見学会へ参加です♪

御殿見学

なんか立ち入り禁止だった場所に入れるってワクワクしちゃいますよね?館内の散策などもして歴史ある建物だなぁ~なんて感じながら散策していましたが、さらなる歴史館を御殿では味わうことが出来ます♪

著名人の宿泊記録や武将時代の物まで色々な物が展示してあり、丁寧な説明を受けながら貴重な時間後を過ごしちゃうごとが出来ます!

しかも、ここからの景色も最高にキレイです( ^)o(^ )

こんなに天気が良いので得した気分です( ^)o(^ )

天気が変わらないうちにチェックアウトして2日目出発ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

観光

今までの旅であれば、素泊まりにして朝早くからの行動を主体としていましたがGo to トラベル機関の旅は『宿泊先での時間』を大切にしてます♪

この日の立ち寄り地点は『蔵王の御釜』をメインにし、周辺の何カ所かを巡る計画です!どの順番で巡るのか最後までまよいましたが、御釜を最初の目的地に決定しました♪

蔵王エリア

朝から最高の天気だったので、天候が崩れないか心配で仕方がありませんでした・・・宿からは40~50分程度とそこまで遠くはなかったのですが、山の天気は変わりやすいってことで( ;∀;)

この日は起床してから何度もライブカメラで霧の状態を確認しました!出発までは特に問題がなかったので一安心です( ^)o(^ )

御釜

蔵王の御釜へは過去に2回トライしていますが、2度とも断念していました。

1度目・・・『真夏の福島県1周の旅』の際に、仙台でレンタカーを返却予定だったので立ち寄って帰ろうと思っていたんですが、終盤に濃霧の為に泣く泣く諦めました( ;∀;)ってか、霧が濃すぎてライトも効果なし・・・常時ハザードをつけたままの走行で頑張りましたが安全第一と思い断念しました。もう恐怖で半ベソ状態した!

2度目・・・『宮城県・山形県 隣り合う県で紅葉を追う旅』の際に、帰路は県南から蔵王の御釜に立ち寄って戻ろう!っていう計画だったのですが、帰路の当日から積雪の為通行禁止に・・・そんなことある⁉って感じでした!

そんなこんなで3度目の正直です( ^)o(^ )御釜に嫌われてるから何かトラブルが起きなければ良いなと・・・(笑)

まずは、道中にあった鳥居に挨拶です♪

三段の滝や不動の滝がありましたが、写真だけ取ってすぐに移動ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

駐車場らしき場所がいくつかありましたが、目的の駐車場がどこか分からなかったので進みました!知っている情報は『有料道路』があるという事♪そのうち出てくるだろうって(笑)

正解!ありました♪

一気に御釜に近づきます( ^)o(^ )

早速念願だった御釜散策開始ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

色んな角度から御釜の様子を見学することが出来ます!駐車場から歩いてすぐに現れますが、それぞれ見る角度により見え方が変わりますので体力に合わせて見学してみて下さい♪

せっかくの天気なので御釜だけ見て帰るのは勿体ないので、そのまま散策開始です(笑)

山小屋があったり『蔵王山神社』があったりします!

時間と体力に余裕がある方は、是非目指してみて下さい♪振り返った時に、こんなに歩いたんだってなります(笑)

天気の移り変わりにより歩いている間に御釜の色が変わって見える時もあるので往復で楽しんじゃってください♪

レストハウスまで戻ってきたらお待ちかねのランチタイムです!

昼食(蔵王レストハウス)

蔵王の御釜にちなんで『御釜のカツ丼』

歩きすぎて食欲が・・・(笑)

それでも、こんなものもヽ(^。^)ノ

玉こんがあると買っちゃうんですよね?

ついでにアイスも頼んじゃいました(笑)ここじゃなくても取り扱っているので予定に合わせて食べてみて下さい♪

やっと来れた蔵王も満喫で来ちゃいました!

ってことで、次へ移動ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

みやぎ蔵王こけし館

こけしって言ってもそれぞれ違うんですね?こけし=鳴子のイメージがありましたが、地方によって違うんだなぁ~って!

沢山のこけしに囲まれると・・・肌で感じてみて下さい(笑)

こけしが出来上がるまでの工程の展示もあります♪

行きなる方は是非立ち寄ってみて下さい( ^)o(^ )

七ヶ宿エリア

七ヶ宿は名前の通り昔『宿場町』として栄えていましたが、いまは・・・自然が沢山あります♪

そんな七ヶ宿にある横川渓谷公園と滑津大滝を紹介します!

横川渓谷公園

蔵王の御釜から約1時間程の位置にある自然豊かな公園です!

やまびこ吊橋

東北一の吊り橋となります!

歩きだしは吊り橋?ってくらい安定してました!しかし、中央くらいまで進んで停まってみると意外に揺れてる・・・一人でこれだけ揺れるのってビビりました!

注意書きに書いてあった通り横風が強かったら・・・考えるだけで怖いですよね( ;∀;)高所恐怖症ではありませんが、得意不得意はあります♪これくらいなら問題ありませんでしたが!

でも、ここからの景色は多少の恐怖心を抱えながらでも見て欲しいです♪

人工的でも良い景色ですよね?蔵王の御釜と合わせて行ってみるのもアリかもです!停める駐車場次第では短時間で見学することが出来ます♪

長老池

吊り橋への散歩コースとしてもヨシ!湖面に映る景色を楽しむのもヨシ!静かな湖面と自然を感じることの出来る場所です!

滑津大滝(なめつ)

道の駅に隣接している滝です!入り口を見つけて下さい♪

小さな子供たちがはしゃいでいる姿を見たら思わず入っちゃいました(笑)

暑さと御釜の疲れが吹っ飛んでいきます♪増水の時には近寄りたくはないですが、条件さえ合えば最高の場所ですヽ(^。^)ノ

宮城県とは、一旦ここでお別れです・・・この日の宿泊先『鳴子温泉』に向けて山形を通って北上します!

通り道なので蕎麦を食べようと思いましたが、問い合わせたら営業時間外や短縮営業の為に行きたかった場所全滅です・・・営業時間が長い場所などを絞って検索していたつもりだったのですが( ;∀;)

結局、宿泊先直行ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

宿(鳴子温泉)

今回お世話になる宿の決め手は①鳴子温泉②美味しそうな食事プラン③贅沢な貸し切り風呂です!

①鳴子温泉・・・県南県北の温泉に泊まりたくて、1泊目に県南の青根温泉を選んだので、選択は鳴子温泉オンリーでした!宮城県の温泉地=鳴子温泉&秋保温泉♪この旅で青根温泉の存在も知ることができ、自分の中では勝手に宮城県三大温泉地としました(笑)

②美味しそうな食事プラン・・・どこも美味しそうなんですが『薬膳』に目が留まりました!ゆっくり温泉に浸かって薬膳料理なんて健康的じゃないですか⁉

③贅沢な貸し切り風呂・・・せっかくのGo to トラベル期間中なので、普段では手を出せないような場所!その答えが贅沢な貸し切り風呂がある宿でした!

ってことで、今回の宿に決めました♪

いつも通りチェックインしたら簡単な宿の説明を受けて部屋案内です♪

室内

青根温泉同様にTHE 和室です♪

和室でも洋室でもこだわりがないのですけど、外観に合った室内って落ち着きますよね?外観がボロボロで室内ピカピカは嬉しいけど、変に違和感があって落ち着かったり・・・目から入ってくる情報通りが一番(笑)

ってことで、宿メインの旅おなじみの散策開始ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

散策

今回は外まで行っちゃいました!何もなかったので紹介できるものがありませんが・・・昼間であれば日帰りの温泉巡りなんかも出来ちゃうかも⁉

ってことで、館内の散策です!ここには混浴1、貸し切り3、足湯1、ふかし湯(岩盤浴)1、施設外貸し切り1の合計7つの浴場を楽しむことが出来ます♪

一番のオススメは施設外にある貸し切り露天風呂です(^^♪このお風呂に関しては、チェックインの際に翌日の朝で予約を入れたのでその時に紹介します!

足湯はコチラ!

ふかし湯(岩盤浴)はこんな感じです!

ここも貸し切りです!

チェックアウト前に入ろうかと思っていましたが、満足しすぎて入りそこないました・・・

それくらい施設外にある露天風呂が素晴らしすぎましたヽ(^。^)ノ

施設内のお風呂を一通り確認して散策は終了です!

温泉①

最初に入ってのが混浴の大浴場です♪

時間帯によっては、女性専用の時間になりますので先にε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

浴場内は歴史あるって感じよりレトロ感がある⁉この表現も難しいです・・・タイル張りの浴場です!青根温泉の雰囲気ともガラッと変わります♪

温度は熱めですが、心地よい熱さです!これぞ温泉って感じの温度です( ^)o(^ )熱い湯は苦手ですが、何度も出たり入ったりして楽しみます♪

ゆっくりするつもりが予定よりも早めに出たので夕食まで一旦部屋で待機です(笑)エアコンの設定低くして良かった!って思うほど部屋が冷えてました♪そのおかげで食事の時に汗が吹きだしてしまいましたが・・・

夕食

宿の決め手の一つとなった『薬膳料理』の出番です!自分のピッタリの全て準備してあるスタイルで♪

Go to トラベルの期間でトマトが食べれるようになったかも・・・?毎回のように登場するトマトですが、トマトだけ残すのが可愛そうだし恥ずかしいので食べちゃうんですが、そんなに区じゃない(笑)場合によっては美味しく感じることも!アラサーちょっと成長したかもですヽ(^。^)ノ

メインの薬膳鍋と仙台牛の陶板焼きも最高でした♪

宮城米のご飯のおかわりも迷いましたが、メインを食べる時には若干の満腹感もあり・・・こんな豪華な料理&後々紹介する施設外の露天風呂などが付いた1泊2食付きで9000円以下って信じられます⁉Go to トラベルならではですよね?

ちょっと小話

Go to トラベルを通して、普段ではなかなか手を出せない宿でも今なら宿泊できる!少し背伸びしてみて良い宿に出会う♪料金が下がっているからってサービスが下がる訳ではない。むしろお客さんが少ないからこそサービス向上!現代社会では海外からのお客さんが多くの観光地を賑やかにしています!非常にありがたいことですが、異国の言葉が多く聞こえるとイマイチ雰囲気が・・・って感じてしまうこともあります。決して悪いことではないんですけどね!それだけ日本文化が海外の方に必要とされているか?興味を持たれているかの証なので♪コロナ禍の今だからこそ、海外の方が少ない日本を味わえる貴重な時間です!

Go to トラベル=観光業界を支援・活性化するってところからスタートしましたが、足を運ぶことにより勝手にお金は落ちるので観光客自体がそんなに気にすることではないのかなって感じています。それよりも、旅先で実際に肌で感じることが大切なのかなって!先ほども言いましたが、海外のお客さんが少ないからこそ、より日本を感じて旅している気分になれるヽ(^。^)ノこれは、間違いないと思います。それと同時に少し寂しさを感じるのも現状です!それは、海外のお客さんによってどれだけ日本が活性化されていたのかを同時に知ることになります♪日本は『おもてなしの国』として海外のお客さんから人気の旅行先となってます!そんな『おもてなし』が当たり前のような社会で生きている日本人が目に見える『おもてなし』に触れることで、改めて日本文化の素晴らしさに気が付ける良い機会になると思います♪

日本の幸福度などの調査で低いデータが導かれていますが、心の持ちようです!経済成長に対したデータを元に・・・とか難しいことを言われても分かりませんが、コロナ前と今ではどちらが幸せだったか?当たり前のことが当たり前じゃなくなった時、ふつう・いつも通りがどれだけ幸せだったかを感じることが出来ます!Go to トラベルで一度背伸びしてみるのもアリだと思います♪こんな国で生きているんだと豊かな気持ちにもなれます!

話を戻しますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

温泉②

夕食後は貸切り風呂です!隣り合わせに2つあるんですが『陽の湯』っていう方にしましたヽ(^。^)ノ

温泉に入っていると色んな事を考えちゃいますよね?あの瞬間も良いですよね!旅の反省や食事、館内の余韻に浸ったり・・・同じことを繰り返しているだけなのに豊かになってきます!

まとめ(2日目)

Go to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅in宮城~

1日中観光に使える唯一の日でしたが、最高の1日を過ごすことが出来ました!出発地点の青根温泉での館内案内からスタートし、3度目のチャレンジでやっとたどり着いた『蔵王の御釜』今回の旅の目的の一つであった御釜を最高の天気で満喫することが出来ました♪もうこの時点で最高の1日決定でしたが、こけし館・横川渓谷公園・滑津大滝にも行くことができ大満足です♪

特に、滑津大滝・やまびこ吊り橋の景色はお気に入りです!宮城県へ遊びに来る方の目的地は『蔵王の御釜』が人気となってますので、是非合わせて立ち寄って欲しい場所です!

ってことで、2日目の記事はここで終了です♪

9月9日(3日目)最終日

この日も温泉から癒されます♪観光の予定は特になし(笑)周辺をドライブしながら帰路で適当に立ち寄りながら帰るです!

宿(鳴子温泉)

早起きが出来たので朝から温泉です!朝食前に施設外にある露天風呂の予約があったのですが、時間が有るのでサクッと入れる昨日と同じ混浴の大浴場へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

温泉③

貸し切りでも良かったんですが、ちょっと熱さが足りないのでゆっくりしちゃいそうで・・・メインのお風呂は施設外にある露天風呂です!今だからこそ言えることは『もうちょっと早く起きて岩盤浴→貸し切り風呂』を楽しんでから施設外にある露天風呂でした・・・

温泉④

ほぼ浴場のハシゴです(笑)

送迎車に乗り案内されたので、宿泊施設からすぐ近くです!

こんなところにって思っていたら・・・あれ?高級な離れみたいなものが現れました♪

中に案内されると凄いの一言です!

少し前にも紹介しましたが『9000円』以下ですよ⁉恐るべしGo to トラベル!

紅葉や雪見シーズンは凄い人気で予約なんて取れないんだろうなぁ~なんて考えながらのあっという間の30分間の温泉タイムでした!

これを体験しちゃったら施設内の温泉に入らずに余韻に浸りたいですよね?ってことで鳴子温泉はこれで満喫完了です(^^♪

宿に戻ってきたらその足で朝食ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

送迎車を降りる際に違和感が・・・貸し切り湯の露天風呂を満喫しすぎて部屋の鍵・財布を忘れていることに気が付きました(笑)朝食を食べている間に取りに戻ってくれました!

朝食

宿で作っている?大粒の納豆は藻塩で頂くみたいです♪

ホント関心ばかりの食事です!毎日こんな食事が出来たら長生きできそうです!

もう満足したので最終日の出発ですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

観光

特にしたいことは無いんですが、宿の近くにあった沼と鳴子=温泉と鳴子峡ってことで立ち寄ってみる事に!

鳴子エリア

まずは宿から近い沼へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

潟沼(かた)

ホントに近かったです(笑)これなら昨日の景色も見ておけば良かったって!

ここではカヌーやサップなどのアクティビティも行われているみたいです♪多少硫黄の匂いが漂っていたので生き物などは特に居ないのかぁって感じです!

落ち着いた雰囲気なので、景色を楽しむ場所としてもアリだと思います!(^^)!

鳴子峡

宮城県の秋=鳴子峡の紅葉!ってくらい鳴子のイメージは紅葉&温泉なんです♪紅葉の季節でもない鳴子峡も見ておこうって軽い気持ちで車を運転してたんですが、目的地に辿り着かない・・・前に行ったときはもっと広い道で行ったのに・・・?もう不審者並みにウロウロしちゃってますよね?検索方法と設定方法が悪かったみたいです(笑)

無事に到着して散策開始ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

橋からの景色を見たことはあったけど、こっちからの景色はこんな近くからは見たことが無かったです・・・というのも、紅葉時期になるとメチャクチャ人が並んでいるんです( ;∀;)前回は橋の上から軽く紅葉鑑賞して終了でした。雨も降ってたし・・・ってことで、今回は紅葉時のシミュレーションも兼ねて下まで行ってみました!

紅葉もトライしてみたいなぁ~今年の紅葉は難しそうだけど・・・

次の休暇の目的地も決まっているし( ;∀;)寒い時期は南に行くのが一番の旅スタイルなので!

ってことで、しばらくの間は鳴子峡の紅葉とはお別れです♪

登米エリア

最終立ち寄り地点です!昼食も兼ねてって思っていたんですが、食べたい物が無かったです・・・鳴子でソバ食べれば良かったと( ;∀;)

長沼

することが無くて来ちゃいました(笑)小休憩?

まとめ(3日目)最終日

ちょっと内容が無さすぎる観光になっちゃいました!宿を出発した時点で旅の終了が告げられていた気がします(笑)

何と言っても宿泊先の施設外に作られた貸し切り露天風呂!最終日はこれに限ります♪これだけで大満足です!

ってことで3日目の記事は終了です♪

まとめ

Go to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅in宮城~

なかなか同じ県内を中心にした旅行を実施したことがありませんでした。いつでも行けると思っていた場所でも、蓋を開けてみたら災害により姿を変えてしまうこともあります・・・『明日やろうはバカ野郎』です!今を生きている生き物にとって明日何が起きるかなんて分からない。生かされている時間を必死に全力で突っ走る!最近は痛感することが多いです。

休暇になるごとに旅出る生活が当たり前になっていた人生がコロナにより自粛・制限されてしまう・・・旅に行けることがどれだけ幸せだったか、旅に行けても観光地側は今まで通り迎えてくれるのか?とか今までがどれだけ自由で幸せだったか痛感させられる自粛期間となりました。

自粛期間に①スキルアップの為に努力した人②趣味に費やした人③コロナの収束をひたすらに待っている人など人それぞれ様々だと思います!自分自身③で無駄な時間を過ごしていたなって痛感しています。仕事=旅の為にするものだった為に旅に行けないならと・・・しかし、旅に行けるになった場合に盛大に使えるようにと旅行貯金をしました!結果、予算オーバーで弾けちゃってますが・・・(笑)我慢した分、楽しさ・心の満たされ感は今までの旅とはケタ違いです!

それと同時に、自分のスキルアップをしていかなければ仕事がなくなってしまう恐怖感に対しても自分の努力次第では、問題ないと前向きになれるようになりました♪

在宅ワークが増加→出勤時間が不必要→スキルアップ使う時間っていう前向きな考えに!

以前なら時間が出来たら趣味の時間やゴロゴロする時間としていましたが、スキルアップの時間にしてどこでも活躍できる自信をつければ!会社から必要とされる人間になる!手放せない存在になる!それくらい努力する!ってなりました♪

仕事がクビになっても年や会社、コロナのせいにするんじゃなくて『自分のスキルが足りない』って言い訳しない人生を歩みたい!

また話が脱線しちゃいましたが、自分にとって旅は『心を豊かにしてくれる』ってことです!

今回の旅は宮城県内を観光することが出来たことによって『宮城県の良い所』自信をもって紹介できる場所と出会うこともできました( ^)o(^ )

もっとたくさんの宮城県の良い所探しをしていきたいです♪

ってことで、Go to トラベルを使用した旅!第二弾(宮城県)

~行くぜ、東北!貸し切り温泉♨贅沢オトナ時間の旅in宮城~

の記事は終了です♪最後まで読んでくれた方ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました